【マニュアル】書類なしでも分かる!タクト(AF24)の車体番号と型式認定番号の調べ方

ガッチャでは、往年の2サイクルスクーターもふつーに修理しております。

他店では断られがちなちょい古の2ストスクーター、ぜひ、ガッチャにお気軽にご相談下さいませ。

出来うる限り、通常使用できるように努力しますんで。

んでもって、そんなイイ時代に、わんさと売れたのが、このタクト(AF24)です。

タクト(AF24)

こんな古くて市場にも、もう無いよーなスクーターだからこそ、あえてイジり方をレクチャーすることに価値があると思っています。

今回は、修理依頼する際にひじょーーーに役に立つ、車体番号の調べ方をやります。

なぜ役立つか?とゆーと、ただタクトと言われても、タクトシリーズは30年以上も続くネーミングで、どのタクトかわかりません。

そこで、せめて型式がわかれば、伝えて頂ければ、すんごい近道なんです。

今回の2ストタクトだと、「AF24型のタクトです。」と言って頂くだけで、プラグはあれでバッテリーはあれで、タイヤサイズはあれで。とすこすこ準備が整うわけです。

だから、この車体番号の調べ方ハウツーは、ユーザーにマスターして頂きたいテーマなんです。

手元に書類が無くても車体から調べられるって、なんかちょっとカッコイイですよ。

ではやってみましょー。

タクトAF24の車体番号の調べ方

この時代のホンダスクーターは、ほんと、カンタンです。

車体またいで左側のステップ脇のサイドモール下辺りを覗いて下さい。

タクトAF24の車体番号の調べ方

緑○が車体番号(フレームナンバー)で、ピンク○が型式認定番号アルミステッカーです。

タクトAF24の車体番号の調べ方

フレームにベロが出ていて、そこに打刻があります。

AF24-○○○○○○○

これが車体番号です。

AF24の部分が型式ということになります。

タクトAF24の車体番号の調べ方

このアルミステッカーに、Ⅰ-1568 とあります。

こちらが型式認定番号となります。

とってもカンタンでしょ?

書類なんて探すより、車体を調べてしまった方が楽ちんですよ。

ご自身のバイクでも、ぜひ確かめてみて下さい。

ではでは。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
8 投票 · 13 回答
回答

原付バイクのどんなプラグでも確実に緩める、外す、装着することが確実に行える、ガッチャも絶大な信頼を置いているプラグレンチの決定版!


TOP