2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

【マニュアル】やって損なし!ヤマハ系4スト原付バイクのオイル交換のコツ教えます

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

ヤマハの定番スクーター、ジョグビーノ、そしてVOX

これらヤマハの水冷4スト原付バイクのオイル交換方法を今回やってみたいと思います。

ジョグは、4サイクルになってから、マイナーチェンジを数回行っており、型式が、SA36J→SA55J→SA57J とチェンジしています。

ビーノも同様に、SA26J→SA37J→SA54J→SA59Jと変更しています。

VOXは、SA31J→SA52Jと変更。

その型式チェンジは、いずれも排ガス規制による、排出ガスに対応した変更で、機能的な追加などは、ほぼありません。

整備方法も、すべての型式に共通して行えますので、今回のオイル交換法も、同様に活用できると思います。

その他にも、ZR(SA39JSA56JSA58J)ジョグデラックス(SA39JSA56J)ジョグプチ(SA36JSA55J)なども、すべて同じです。

さて、立ち位置ですが、マフラー側に立ちましょう。

ジョグ4のオイル交換方法

マフラーエキパイの下側を覗き込むように見ます。

つまり、エンジン下部ですね。

ジョグ4のオイル交換方法

目視すると、この大きな?19mmネジがオイルドレンボルトです。

なんでこんなに大きいか?というと、手で回しやすいようになっているのではないか?という予想です。

ジョグ4のオイル交換方法

めっちゃ固くしまる傾向にあるドレンボルトなので、これぐらい長いアームが付いているレンチだとすんなり回ります。

と言っても、こんな工具は高価なので、なるべくアームが長いメガネレンチなどを用意して下さい。

反時計回りですが、下向きネジのため反対目線になるので、上方向から見ると逆方向になりますね。

これ、間違えやすいので、十分に確認してからやって下さい。

ネジ切ったら大枚が飛びますよ。

ジョグ4のオイル交換方法

これでオイルが飛び出します。

どうしても、ヤマハのオイル交換は手が汚れます。

なので、ドレンボルトを外した瞬間にあたふたするので、画像がありません。チーン。

この大きなドレンボルトが悪いんだと思う。

ジョグ4のオイル交換方法

ちなみに、こんな順番で外れますんで。

ジョグ4のオイル交換方法

このボルトと凹み部分にゴミが溜まるように作ってあります。

外した時には、必ず掃除するようにしましょう。

ジョグ4のオイル交換方法

これがストレーナーです。

が、この網目に引っかかるようなゴミが混入、または、エンジン内部のパーツが粉砕した場合、ほぼ、エンジンは焼き付くと考えて宜しいかと思います。

そういうエンジン内部の作り方になっています、ヤマハは。

ジョグ4のオイル交換方法

まだ出ています。

完全にオイル出が止まったらドレンボルトを締めましょう。

ジョグ4のオイル交換方法

今度は締め込みです。

アームの長さを考慮に入れて、ぎゅっと一度だけ力を入れる感じで締め込んでOKです。

ぎゅ、ぎゅー ってやると締め込み過ぎです。

ま、感覚ですね。

ジョグ4のオイル交換方法

オイル補給口は、ここです。

ジョグ4のオイル交換方法

この補給口は、ゲージも伴っています。

反時計回りで緩め、外してみましょう。

ジョグ4のオイル交換方法

780cm3って記載がありますよね?

ほんとのほんとは、こちらの立方センチメートル表記の方が正しいんです。

でも、普通、オイルって、○○L リットル表記で売られているので、めんどくさいことになっています。

とどのつまり、780cm3=780ml(ミリリットル)と同じ量になります。

ジョグ4のオイル交換方法

オイルを注ぎます。

このオイルなんですが、ガッチャでは、冬は0W-40、夏は5W-40というモノを使っています。

始動性を良好にして、かつ、熱ダレも防げるというモノなのですが、まともに買ったらとんでもなく高価です。

ガッチャでは外車屋さんに業務卸しさせて頂いており、普通は原付には使わないのですが、一度使ったら、もうこの調子の良さには感動モノで、戻れなくなったという経緯です。

ギリギリ、10W-40でも、始動性の良さは体感できるんではないかと思います。

ジョグ4のオイル交換方法

オイルを入れ終わったら、ゲージを挿して、この矢印の辺りまでオイルが付いていればOK。

量は、だいたいでイイです。

前後してもかまいません。

あ、ゲージを挿す時は、ねじ込んではイケません。

あくまで挿すだけで測るのが正しい方法です。

ではでは。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
20 投票 · 48 回答
回答

原付バイクのどんなプラグでも確実に緩める、外す、装着することが確実に行える、ガッチャも絶大な信頼を置いているプラグレンチの決定版!


TOP