2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

自分でやってみる!BW’S125のエアフィルター交換法を5分でマスター

マルチビークル系という言われたカテゴリーも、ズーマーの登場でだいぶ変わりましたね。

ストリート系になっちゃいましたからね。

その走りとも言える車両が、今回作業を行う、このBW’S125(SEA6J)だと思うわけです。

オフロードよりも、もっと公道で楽しめるようにしたスタイルで、無骨なイメージはあるものの、そのゴツさを楽しむスクーターです。

車でも、そうした流れにはなっているようです。

デリカミニやスペーシアギアなど、ワイルド系が流行っていますしね。

少し遊び心を打ち出したモノがウケる時代なんでしょうね。

今回は、このBW’Sのエアフィルターの交換法をやってみたいと思います。

あ、この作業ですが、後期型の SED9J にも対応可能です。

パーツリストを見てみよう。

BW'S125エアフィルター交換法_パーツリスト

他のスクーターと違うのは、フィルターカバーが付いている点ですね。

フィルター交換の際に、3本のネジを外すだけでフィルターにアクセスできる。

BW'S125エアフィルター交換法

もう、この3本だけである。

#3プラスネジだ。

BW'S125エアフィルター交換法

M6のネジとなる。

BW'S125エアフィルター交換法

考え方としては、このフィルターカバーを外すのが楽ちんということもあり、他社もマネして頂きたいとは思う。

BW'S125エアフィルター交換法

真横に丸形のフィルターが格納されている。

四輪車のようですね。

BW'S125エアフィルター交換法

中に紙フィルターがあるのですが、廻りはスポンジとなっているの特徴だ。

このスポンジが劣化でぼそぼそになると厄介そうだ。

BW'S125エアフィルター交換法

この個体は、ほっとんど汚れていないのがわかる。

ちなみに、このフィルター、インナーだけ外すことができるので、やってみてください。

出張バッテリー交換レイヤー500×500

BW'S125エアフィルター交換法

内壁もキレイにしておこう。

今回、交換することはなかったのだが、なかなかこのタイプはバイク屋さんに在庫してあるタイプではない。

シグナス系と同一パーツとなる。

ネットで手に入れてから交換に臨むほうがイイだろう。

ではでは。

出張バッテリー交換

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
18 投票 · 42 回答
回答
TOP