2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

【マニュアル】書類無くても大丈夫!ダンクの車体番号と型式認定番号はここに隠れてるぞ!

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

車体番号と型式認定の確認場所をやってみましょー。

修理で入庫した車両、ダンク(AF78)の車体番号をちょうど調べるついでにマニュアル化してみました。

このダンクですが、前期型をAF74、後期型をAF78という型式チェンジを行っており、排ガス規制により変更となっています。

そのいずれの型式においても、今回は対応可能です。

車体番号と型式認定番号の位置

覗き込む部分はこの辺り。

エンジンオルタネーターカバーの上辺りですね。

車体番号と型式認定番号の位置

配線を避けて見ると、車体番号の打刻と、型式認定ステッカーが見えます。

AF78-○○○○○○ とあると思いますが、これが車体番号。

その下に、ステッカーが貼ってあり、Ⅰ-1851 と記載があるのが、型式認定番号となります。

ただし、型式がAF74の前期型の場合は→Ⅰ-1837となります。

もちろん、こんなネットの情報など、あてにしないで、ご自身のバイクで、目視で最終確認は行って下さいね。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
20 投票 · 48 回答
回答
TOP