【マニュアル】ジョグ4ストのメットインボックスの取り外し方

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

ヤマハの定番スクーター、ジョグ

このジョグは、4サイクルになってから、マイナーチェンジを数回行っており、型式が、SA36J→SA55J→SA57J とチェンジしています。

その型式チェンジは、いずれも排ガス規制による、排出ガスに対応した変更で、機能的な追加などは、ほぼありません。

整備方法も、すべての型式に共通して行えますので、今回のメットインボックス着脱方法も、同様に活用できると思います。

その他にも、ZR(SA39JSA56JSA58J)ジョグデラックス(SA39JSA56J)ジョグプチ(SA36JSA55J)なども、すべて同じです。

ジョグZR(SA39J)

この車種のメットインボックス取り外しは、なにかとトラブルの多いインジェクション系のトラブルに対応できる作業となります。

まずはメットインボックス取り外しという感じで、基本的な作業となりますので、この機会に外してみるのもイイだろう。

まずはシートオープン。

ジョグ4のメットインボックスの取り外し方

シートロック部付近の2本の10mmネジを外す。

オフセットネジなので、特殊ネジです。

ジョグ4のメットインボックスの取り外し方

底部は薄いスポンジが敷かれているので、これを外します。

ジョグ4のメットインボックスの取り外し方

すると10mmネジが2本出てくるので、これを外します。

これでネジ留めは以上。

シートごとメットインボックスを引き上げます。

ジョグ4のメットインボックスの取り外し方

これで外れました。

開けるとインジェクションが丸見えで、イグニッションコイルやエンジン配線などが露出します。

かなりの作業領域となりますので、大まかにメンテナンスは進められることでしょう。

ではでは。

created by Rinker
A.QUEEN(エークイーン)
¥1,680 (2024/02/23 10:41:38時点 Amazon調べ-詳細)

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
8 投票 · 13 回答
回答

硬いネジや舐めそうなネジを浸透力で確実に回せるようになる原付メンテの必需品!


TOP