【マニュアル】10分で終わる!レッツⅡ(前期型)・ZZ(CA1PB)のメットインボックスの外し方

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

スズキの2スト原付のレッツⅡ(CA1PA)のサイドカバーの外し方なんぞをやってみたいと思います。

以前に同じようなことをやったのですが、レッツⅡの場合、前期型と後期型とありまして、細かいことなのですが、ガソリン給油口がシートの中にあるか、キャリア部分にあるかで、分かれます。

今回は前期型のCA1KA、レッツⅡSのCA1KB・CA1PC、さらに、ZZのCA1PBにも対応できます。

レッツ2 (CA1PA)

後期型のメットインボックスの取り外し方はこちらです。

給油口が無い分、今回はもう少しカンタンになります。

レッツⅡのメットインボックスの取り外し方

まず、シートオープン。

この時点で、後期型の給油口の見えるタイプと違うことがわかりますね。

レッツⅡのメットインボックスの取り外し方

ヒンジ部の2本の#2プラスビスを2本、底部の10mmネジの2本、合計4本を外す。

レッツⅡのメットインボックスの取り外し方

次にオイル補給口辺りにある10mmネジを2本外す。

それぞれはこんな形状になっている。

レッツⅡのメットインボックスの取り外し方

オイル給油キャップを外す。

レッツⅡのメットインボックスの取り外し方

これで上方に引き上げれば外れます。

レッツⅡのメットインボックスの取り外し方

後期型と同じく、キャブ洗浄時や燃料ポンプ交換時、シートロックの交換時などにも外す作業となります。

スズキにしては、メンテナンス性が良好なレッツⅡなので、DIYメンテに励んで貰えればと思います。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
8 投票 · 13 回答
回答

原付バイクのどんなプラグでも確実に緩める、外す、装着することが確実に行える、ガッチャも絶大な信頼を置いているプラグレンチの決定版!


TOP