【マニュアル】PCX125のフロントブレーキパッド交換方法を格安DIY!自分でやってみる!

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

原付二種で一番人気のPCX125。

前回、マフラー外しからのリヤホイール外しを行い、タイヤ交換作業を行ったのだが、この個体、フロントタイヤの交換も入っている。

ただ、その過程で、フロントブレーキパッドがガン減りしていたので、ついでに交換マニュアルをやってみたいと思う。

個体はPCX125(JF28)だが、後期型のJF56JF81、細部形状は違うが、JK05にも対応可能だ。

ブレーキのメンテナンスはハードルは高い。

それなりの工具と、スキルが必要になるので、もし、自信がなければやめておこう。

なぜならば、原付二種はスピードが出る。

その制動をDIYメンテナンスした時に、少しの不安が判断を鈍らせることになり、命取りになる可能性がある。

自分自身の腕を信用できなければ、やるべきではない。

そーゆーユーザーは、素直にバイク屋のお世話になろう。

PCXのブレーキパッド交換

まず、脇から見て、2本の12mmボルトを外す。

PCXのブレーキパッド交換

ピンク色になっているのが、緩み止め剤である。

本当は一度外すと、この効力は半分低下するが、なるべく注油などをせず、そのまま締め直すのがベストだ。

PCXのブレーキパッド交換

ディスク板からズラしてキャリパーを外す。

PCXのブレーキパッド交換

この時にホースクランプが邪魔になりやすいので、事前に外しておくとイイだろう。

10mmネジだ。

PCXのブレーキパッド交換

こう見ると見やすいが、パッドはほとんど残っていないのがわかる。

PCXのブレーキパッド交換

パッドピンの8mmネジを外す。

PCXのブレーキパッド交換

すんなり取れるはずだが、もし固い場合はラスペネなどで滑りを良くして引っこ抜こう。

PCXのブレーキパッド交換

このピンを抜くとパッドは外れる。

PCXのブレーキパッド交換

これが古いパッド。

PCXのブレーキパッド交換

これが新しいパッドだ。

肉厚具合はわかるだろう。

PCXのブレーキパッド交換

キャリパーアームをスライドさせてみよう。

もし、このアームが動かないようだと、厄介だぞ。

絶対に外さなければならないパーツではないのだが、もし、このアームが自在に動かないようだと、ブレーキパッドの引きずりの原因になる。

PCXのブレーキパッド交換

可動部にグリスが載っているのがわかるだろうか?

同じようにグリスアップしておくのがコツだ。

PCXのブレーキパッド交換

金ブラシを使って、ポッド部分のサビ落としを行う。

PCXのブレーキパッド交換

他の作業もあるので、サビ落とし剤を塗布して、少々置くことにした。

30分もするといともカンタンにサビが落ちました。

PCXのブレーキパッド交換

あとはブレーキピストン戻しツールを使ってポッドを引っ込める。

PCXのブレーキパッド交換

最後まで引っ込めるとこんな感じになる。

PCXのブレーキパッド交換

新しいブレーキパッドを装着してピンを仮止め。

PCXのブレーキパッド交換

そして本締めする。

PCXのブレーキパッド交換

ディスク板にかませるために、めいっぱいパッドとパッドの隙間を開けておこう。

PCXのブレーキパッド交換

後方から滑り込ませるように装着していく。

PCXのブレーキパッド交換

あとはボルトを締めて装着完了だ。

ここで終わりじゃないぞ。

あとはブレーキフルードの調整をしなければならない。

PCXのブレーキパッド交換

まずはニギニギする。

最初は、ヤバイぐらい握れちゃうはずだが、グッと固くなって来て、あたりが出てくる。

PCXのブレーキパッド交換

マスターシリンダータンクのプラスネジをを外す。

PCXのブレーキパッド交換

少し色づいているが、交換までは行かないレベル。

ティッシュペーパーでもなんでもイイので、少し吸わせて量を調整した。

あまり入り過ぎててもこぼれるだけなので、適量に調整をしてすべての作業が完了だ。

いかがだったろうか?

電動工具があったためにすんなりと作業は進んだが、これが手動工具だったら、こうは行かないだろう。

工具とパーツの選定、そして、もし、固着していた際の対処方法など、さまざまなハードルがあるので、もし、自信のあるDIYユーザーは踏み切ってみイイかも。

では。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
8 投票 · 13 回答
回答

原付バイクのどんなプラグでも確実に緩める、外す、装着することが確実に行える、ガッチャも絶大な信頼を置いているプラグレンチの決定版!


TOP