2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

【マニュアル】ビジネス車メンテの決定版!ギア4のセンターカバーを外す方法をレクチャー

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

お仕事バイクでヤマハと言えば、昔はメイトでしたが、今はギア

出前もデリバリーも、今や、スクーターとなりました。

そんなギアですが、保守メンテに出動することもあるのですが、なかなか入庫してのメンテナンスというのが無かったモノで、今回久々の工場メンテとなります。

ギアは、4ストになってから、UA06J→UA07J→UA08Jと型式チェンジを行って来ましたが、すべて排ガス規制のあおりを食ってのマイナーチェンジだ。

年々厳しくなる。

ギアは、とにかく、消耗品をしっかり交換していれば、比較的調子良く乗れるビジネスバイクだ。

特に、プラグ。

そして、そのプラグ交換を行う際に、必要な外装パーツの取り外し作業がある。

それが、センターカバーと呼ばれているパーツだ。

こいつの外し方をやってみたいと思う。

ギアのセンターカバーを外す

センターカバーはシート下、ステップに留まるカバーだ。

ギアのセンターカバーを外す

まず、ステップに留まる#2プラスネジを外す。

ギアのセンターカバーを外す

シートオープンしてみよう。

ギアのセンターカバーを外す

シート下にガソリンタンクを置くシリーズだ。

ゴムカバーを少しめくると、アンカークリップが見える。

これを左右両側、プッシュで外してみよう。

ギアのセンターカバーを外す

まず、ステップ廻りにハマるツメを少し浮かしておくのがコツだ。

ギアのセンターカバーを外す

シートは開けた状態で、前方向にツメをかわす。

ギアのセンターカバーを外す

あとは、バカっとある程度思い切りを持って力を入れてみよう。

ギアのセンターカバーを外す

はい、これで完了。

このセンターカバーが外れると、エンジンヘッドが露出する。

プラグ交換や燃料フィルターなどのメンテナンスがすんなりできるようになるだろう。

ではでは。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
15 投票 · 37 回答
回答

原付バイクのどんなプラグでも確実に緩める、外す、装着することが確実に行える、ガッチャも絶大な信頼を置いているプラグレンチの決定版!


TOP