修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

ギア 記事一覧

ギアについて

ギアは、1994年に発売されたビジネススクーター。最初のモデルは空冷2ストロークエンジン(49cc)を搭載していたが、2007年10月発売の2008年モデルからは、水冷4ストロークエンジン(49cc)を搭載するようになった。ギアが新発売された90年代は、80年代からの原付スクーター(オートマチックミッション)人気の結果、パート主婦や学生アルバイトが、そもそもオートマ車しか運転したことがない世代になっていた。そこで、宅配用途(新聞やピザ)に、配達専用で、タフな原付スクーターが必要にという背景があった。94年登場時には、標準仕様(BA50)と、パーキングスタンド仕様(BA50S)がラインナップされ(パーキングスタンド仕様は項を分けた)、96年には、新聞配達に装備を特化させたニュースギア(BA50N)も追加された(ニュースギアも別項)。1999年のマイナーチェンジでは、平成10年排出ガス規制に適合するためのマイナーチェンジを受け、同時にリアブレーキを大径化。2008年モデルでは、平成18年規制のために、エンジンを4スト化するとともに、初のフルモデルチェンジを受けた。ここで、標準タイプのギアは、これまでのBA50からBX50に名称を変更された。2015年には、やはり規制対応に向けてO2センサーなどを搭載し、2017年には平成28年規制に適合した。ロングセラーモデルとして、求められる規制への適合を受けながらも、宅配のためのスクーターという基本コンセプトは揺らぐことはなかった。

業務用バイクの点検修理
オイル交換

業務用バイクの出張保守対応もやってます 5/5 (4)

バイクでいう保守ってのは、日々、業務で使用するバイクを点検し、修理する業務カテゴリーとなります。 職種により、バイクを使う用途ってのは変わるでしょう。 例えば、配達や出前であったり、営業回りであったり、見回りであったり。

Read More »
ウィンカー点滅がおかしい

【マニュアル】ギア4のバッテリー交換方法 4.75/5 (4)

先日も出張修理で作業した、ヤマハ・ギアという業務用バイクについて、今回はレクチャーしてみよう! ギアも4ストになってからは、FI(フューエルインジェクション)を採用しており、バッテリー駆動でないと動かない。 つまり、エン

Read More »

タイヤが回らない!?原因その1 5/5 (1)

あれ?タイヤが回らなくなっちゃった!? こんな経験ありませんか? しかも、ガッチガチ。これはにっちもさっちも行かない状況であり、動かすコトもできないでしょう。 本日は、そんな事例です。

Read More »
ギアのタイヤ交換
ギア

板橋区@ギアのタイヤ交換 5/5 (1)

お仕事バイクの修理は、醍醐味があります。 なにせ、その日、その時、その場で直さないと意味がないコトも多々あるからです。 ガッチャが、250ccや400cc、リッターバイクの修理をやらないのは、いろいろと理由があります。

Read More »

ガッチャの出張修理バリエーション

New POST

ベンリィ90のキャブ洗浄
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ90(ギヤ車)アクセルを回すとエンストする症状をキャブ洗浄でバッチリ直す技!

一般的にマニュアル車というのかな? ギヤ付きバイクのこと? 最近は、原付バイクも、オートマ・マニュアル車というのかわかりませんが、クラッチが付いたギヤ付きのCD90、いわゆるベンリィ90(HA03)が入庫。 久々にギヤ車

Read More »

Popular POST

Keyword