【マニュアル】まるで新車時のセルスタート!アドレス110(2スト)のバッテリー交換方法

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

過去にアドレス110(CF11A)のフロントパネルの取り外し方 を行いました。

そのフロントパネルを外すことで、バッテリー交換ができるようになりますので、復習を兼ねて、今一度、パネル外し方法からのバッテリー交換作業を実践してみたいと思います。

まずは、フロントパネルを外しましょう。

インナー側に回ってください。

アドレス110のFパネル取り外し

#2のプラスビスが2本留まっていますので、これを外します。

なんか奥まっているので、ちょっと外しにくい感がありますね。

長いビットを使うと便利かも知れません。

アドレス110のFパネル取り外し

ハッキリ言って、留まっているのは、この2本のビスのみ。

あとは、ツメの形状通りに外すと、上方に押し出すような力で外して行きます。

アドレス110のFパネル取り外し

アッパーカバーのツメ穴はこんな感じです。

カギ状になったツメなので、装着する時は前方に押し出すように付けるのが正解です。

これでフロントパネルが外れましたね。

さて、バッテリーはどこか!?と言えば、ここです。

アドレス110のバッテリー交換方法

ありましたね。

なんだか、てきとーな空間に詰め込んだ感が満載です。

さすがスズキって感じです。w

アドレス110のバッテリー交換方法

バッテリーは、空間が広いもんで、動かないよう、ゴムバンドでくくってあります。

アドレス110のバッテリー交換方法

このバンドを取ります。

奥が取れちゃうと厄介なので、手前を外したら、そっと脇に避けておきましょー。

アドレス110のバッテリー交換方法

あとは、バッテリーを先に引き抜いてみましょー。

端子のプラスが回せるよう、引き出すのが目的です。

アドレス110のバッテリー交換方法

ここまで引き出せるはずなので、あとは端子のプラスを緩め、外せばOKです。

死んでるバッテリーであれば、プラスからでもマイナスからでも、どっちでもOKです。

バッテリー型番は、○TX5L-BS

今となっては、原付二種だとすれば少々非力で中途半端な容量なので、7番を使うのがオススメです。

交換の際は、○TZ7S という型番を使うと、容量アップでセルの回り方が良くなり、始動性も上がりますよ。

created by Rinker
台湾ユアサ (TAIWAN YUASA)
¥7,150 (2024/02/23 03:05:03時点 Amazon調べ-詳細)

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
8 投票 · 13 回答
回答
TOP