【マニュアル】ズーマーのセルが回らないトラブルをバッテリーメンテナンスを行い交換するか判断する

ズーマー(AF58)はいつでも修理入庫していると言って過言ではありません。

こんな骨組みみたいな原付バイク、よくぞ受け入れた貰えたなー というのが率直な意見です。

時代が求めていたんでしょうね、こーゆーマルチビークル的な未完成領域を残す機械製品を。

今の時代に繋がる、独自性という要素を持っている点がウケた部分かと思っています。

カスタマイジング心を持たせたところもハマりましたね。

そして、出回っている車種だけに、トラブルもその数だけあります。

その中でエンジン始動性トラブルを抱えるユーザーはひじょうに多いのではないかと思います。

その大半は、バッテリーメンテナンスに要因があるのですが、まずは、このバッテリーが悪いのかどうかを判断する部分から解説してみたいと思います。

ズーマー(AF58)

ズーマーは、2タイプあります。

型式は一緒ですが、キャブレタータイプの前期型 と インジェクションタイプの後期型ですが、バッテリー交換作業の流れも一緒なので、どちらにも対応します。

このバッテリーメンテンナンス作業だが、インナーカバーを外す必要性があり、この作業は過去の作業でやっている。

一応、復習の意味も兼ね、再度、インナーカバー外しからやってみよう。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

右側の2本の#2プラスネジを外す。

さらに、反対側。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

同位置に2本留まっているので、これも外す。

ネジはこれだけだ。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

下部のフロントカバー部のツメをかわしてシート側に引き剥がす。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

キーとランプが引っかかると思うので、うまくかわして剥がして欲しい。

外れるとバッテリーが露出する。

バッテリーのプラス端子カバーを外してみよう。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

ツマミをかわして上方に引っ張ることで外れる。

バッテリー交換の場合は、そのままこのアングルを外すことになるが、まずはバッテリーが元気な状態なのかどうかを判断してみよう。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

電圧計というモノをプラス・マイナス端子に押さえる。

赤いコードと黒いコードがあるので、それぞれ間違わないようにあてる。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

すぐに電圧がチェックできる。

テスター(電圧計)の使い方わかるかな?

スイッチを入れ、「V」というところに合わせると、ACDC(交流直流)ボルトチェッカーという機能に切り替わり、対象物の電圧を計ることができる。

この機能はテスターならば必ずあるので心配いらない。

今の表示だと、「8.06V」を指している。

これは、12Vのバッテリーが放つ電圧の13Vを大きく下回ることになる

ズーマーの場合は、セルモーターではなく、クランクをジェネレーターマグネットで回す方式を取っているが、ここではカンタンにセルと言っておくが、このセルを回すのに、約12.1V以上が必要になる。

つまり、8V程度ではセルどころか、ウィンカー(10W)も点滅させる電流を流すこともできない力量ということになる。

状況としては、バッテリーは死んでいる。

この状態が確認できたならば、バッテリー交換は確実に必要になるわけだ。

少しの手間だが、このテスター電圧計で一度計ってみてそれからバッテりーを購入するという流れでも、遅くはないし、ムダにすることは無いかも知れない、とてもイイ方法であると覚えておいて欲しい。

では、この先、バッテリー交換の作業に戻ってみよう。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

まずは、バッテリーアングルを確認。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

このバッテリー押さえアングルの10mmネジを外す。

ズーマーのバッテリーメンテナンス

これでバッテリーが外れます。

型番は、YTZ7S となる。

created by Rinker
メガパワー
¥2,980 (2024/02/23 01:13:18時点 Amazon調べ-詳細)

意外とポピュラーなバッテリーであるので、社外品でもかなり安価に出回っている。

適切なモノを探し出して購入してみよう。

ではでは。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
8 投票 · 13 回答
回答

硬いネジや舐めそうなネジを浸透力で確実に回せるようになる原付メンテの必需品!


TOP