2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

【マニュアル】セルが回らなくなったビーノ2ストのバッテリー交換をしてキュルルルル!

新旧問わず、原チャリの名の付く車両はなんでも入庫して来るガッチャです。

今回入庫したのは、2サイクルエンジン時代のビーノ

まだまだ乗っているユーザーは多くおられます。

放置パックで入庫したのは、初期型の5AU型です。

▶ガッチャの放置パックページへ

後期型がSA10J型となります。

程度悪いです。

どっから手を付けてイイやら・・・って感じですが、ひとまず、バッテリー交換して元気よくセルモーターを回してみよう!

とゆーことでマニュアルとしてお楽しみ下さいませ。

工具はプラスドライバーのみで、出来ますよ。

バッテリーは事前に用意しておくとすんなり作業が進むでしょう。

まず、今回のビーノとアプリオに関しては、同じフレームを採用しており、ほぼ外装構成が同じであり、バッテリー格納庫は、センターカバーを外した中にあります。

このニ車種に関しては、同作業においてセンターカバー脱着法も兼ねておりますので。

ビーノ2のバッテリー交換法

まず、シートオープンします。

ヒンジ部にセンターカバー上部に留まる#2プラスビスを2本外す。

ビーノ2のバッテリー交換法

次に前方向からみて、センターに#3プラスネジが留まっています。

長いネジです。

これを外します。

ビーノ2のバッテリー交換法

少しアクションを起こしながら、センターカバーを外して行きます。

ツメ形状をよく確認して、進行方向に引っ張るように外すのがコツです。

ビーノ2のバッテリー交換法

センターカバーが離脱しました。

するとメットインボックス下部にバッテリーボックスカバーがあります。

ビーノ2のバッテリー交換法

右端に#2プラスビスが留まっているので、これを外します。

ビーノ2のバッテリー交換法

カバーを開き、横に置いてあるバッテリーを引き出します。

ビーノ2のバッテリー交換法

あとは端子コネクターを外せば交換可能になります。

バッテリー型番は、YT4B-BS です。

電池と言っても過言ではないぐらい小さい容量のバッテリーになります。

調子にのってセルを回しっぱなしにすると、すぐに上がってしまう容量の低いバッテリーなので、とにかく消耗品のコンディションを保ち、いつも元気にセルが回るようにしておきたいモノです。

ではでは。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
20 投票 · 48 回答
回答

原付バイクのどんなプラグでも確実に緩める、外す、装着することが確実に行える、ガッチャも絶大な信頼を置いているプラグレンチの決定版!


TOP