修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

【マニュアル】スーパーディオのメットインボックスの取り外し 5/5 (1)

スーパーディオのメットインボックス外し
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • 【マニュアル】スーパーディオのメットインボックスの取り外し

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

ホンダのスクーターといえば、スーパーディオというぐらいスタンダードな人気があります。

今回は、メットインボックスの取り外し方法をやってみたいと思います。

メットインスクーターは、メットインボックスを外すことでエンジン部にアクセスできるようになります。

このことから、エンジントラブル系のエンコ案件などは、ほぼ、このメットインボックス外しが基本中の基本の作業となります。

画像が古いので、ちょっとわかりずらいところはあるかもですが、そのウチ撮り直ししますんで。

この作業、個体はスーパーディオ後期型のタイプを題材にしています。

スタンダードのAF27はもちろん、AF28型でもある、スーパーディオSRとスーパーディオZXにも対応できます。

スーパーディオのメットインボックス外し

まずはシートオープンですね。

 

スーパーディオのメットインボックス外し

普段オイルを足すオイル口付近に1本の10mmネジが留まっています。

これを外します。

前期型のスーパーディオの場合は、ここに2本あります。

スーパーディオのメットインボックス外し

次に底部です。

10mmネジが2本ありますので、これを外します。

スーパーディオのメットインボックス外し
スーパーディオのメットインボックス外し

バッテリーボックス蓋を外します。

2本の#2プラスビスを外し、前方方向へ外します。

スーパーディオのメットインボックス外し

外れるとバッテリーが露出します。

同時に、オイル口のゴムシールも取っちゃうとあとで楽です。

スーパーディオのメットインボックス外し

メットインボックスをシートごと、上方へ引き上げます。

スーパーディオのメットインボックス外し

これで外れました。

プラグやマフラーの取り外しの際にも必要になりますし、バッテリー交換がやりやすくなります。

スーパーディオはまずはメットインボックス外しと言われる所以ですね。

では、また、次のDIYメンテナンスへ進みましょうね。

おまけで、シートの取り外し方法もやっておこう。

シート表皮の張替えシーンなどに必要になる作業なので。

スーパーディオのシート外し

ヒンジ部にある2本の10mmナットを外す。

反時計回りだ。

反対側に締め込んでしまうと、ネジ切っちゃうので注意が必要です。

スーパーディオのシート外し

はい、これで完了。

おまけでした。

今回の記事はどーでした?

New POST

ベンリィの渋いキック戻り解消法
キックレバーが固い

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)キックが戻らない現象をスコン!っと気分よく復活させる技

今回はメンテナンスマニュアルです。 とゆーか、このブログを書く方向性が、DIYメンテマニュアルそのものになりました。 とゆーのは、ハウツーブログを書きたいから、こーなったのではなく、あまりにも原付ユーザーの機械音痴が目立

Read More »
ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword