2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

【マニュアル】バイト(AF59)の車体番号と型式認定番号はココを見ろ!

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

意外と便利なこのシリーズが、車体番号と型式認定番号の場所を調べるマニュアルです。

車体番号は、基本的には役所の登録用紙に記載があり、認定番号も、ちゃーんと記載があります。

ただし、この原本は、ご自宅で保管していることも多く、出先で事故った場合や、ガッチャに修理依頼した時に、車体番号を車両から、さっと調べることができるとかっこよくない?

というスマートな対応ができれば、ガッチャとしても助かるなー って思って、このマニュアルを作り始めたんですよね。

そして、今回は、絶版車でもある、バイト(AF59)です。

たしかホンダのNプロジェクトだったかと思うんですが、若者向けに突拍子もないバイクを世に出す!というプロジェクトだったんですが、販売台数は伸びませんでした。

でも、なんとなーく、2サイクル時代のZOOKに似た雰囲気もあり、一定のファン層はあったかと思う。

バイトバイト(AF59)

今回の番号調べは、ほんとにカンタン。

ほぼ同一箇所に、車体番号と型式認定番号があります。

バイクをまたいで右側のステップ脇下を覗き込んで下さい。

ちょっと膝を付いたりしないとならないかも。

バイトの車体番号と型式認定番号

この辺りです。

飯食った後とかは、お腹がキツイっすよ。

バイトの車体番号と型式認定番号

画像が悪くて車体番号の方が確認できないのですが、緑線の方が車体番号の打刻箇所です。

AF59-○○○○○○○

となっていると思います。

パーツリストで部品番号を調べたり、パーツ注文や、修理依頼をする時に必ず必要になりますので、打刻の場所を覚えておきましょー。

さて、次に、型式認定番号です。

すぐ後ろに赤のアルミステッカーが貼ってあります。

目を凝らすとなにやら数字の記載があるかと思います。

型式認定番号は、Ⅰ-1717

となっています。

こちらが、型式認定番号になります。

新規登録の際に、役所の登録用紙に記載しなくてはならないので、こちらもチェックしておくと便利かと思います。

ではでは。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
18 投票 · 42 回答
回答

硬いネジや舐めそうなネジを浸透力で確実に回せるようになる原付メンテの必需品!


TOP