【マニュアル】わずか3分で出来る!アドレス110(2スト)のキャリアの超カンタンな外し方

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

原付二種で、いまだ、隠れたファンが多い、アドレス110(CF11A)

一説には、登場が早すぎた快足原付バイクと呼ばれているのは、そのスタイルは今のクルーザー型原付二種に通ずるモノがあり、今でも古さを感じない先進的なデザインにあるかも知れません。

アドレス110(CF11A)

スタンダードスクーター形状では無いですよね、たしかに。

アドレス100が、そちらのファンが多かったこともあり、いささか新型アドレスと言えど受け入れられない風潮があったのを覚えています。

ですが、今は、PCXみたいな、こうしたクルーザースタイルが主流。

たしかに先見の明があったかも知れません。

そこで、2スト超っ速マシンとして、今、人気が出ているのは、わかる気がします。

めっちゃ速いんです、これ。

これが当たり前だったんですから、4ストなんてかったるくて乗ってられない!って言っていた口ですからね。

さて、昔話はイイとして、作業に入ります。

今回はカンタン。

キャリア外しです。

まずはシートオープン。

アドレス110のキャリア外し

10mmネジがテール上部に留まっているので、これを外します。

アドレス110のキャリア外し

あとは、両側の10mmネジをそれぞれ外す。

アドレス110のキャリア外し

わりと長いネジが入ってますので、無くさないように。

これで外れます。

この作業は、メットインボックスを外すのに必要になる作業になります。

ではでは。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
8 投票 · 13 回答
回答

原付バイクのどんなプラグでも確実に緩める、外す、装着することが確実に行える、ガッチャも絶大な信頼を置いているプラグレンチの決定版!


TOP