2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

ビーノ4(SA26J・37J・54J・59J)のマフラー外しからのリアホイール脱着法

パンクですね。

パンクの種類ですが、大きく分けて3種類あります。

1.なにか刺さって空気が漏る 2.摩耗により繊維が擦り切れて空気が漏る 3.スローパンクにより空気が漏れる

1と2は、ハッキリわかる原因ですが、問題は3のスローパンクという現象です。

カンタンに解説しますと、タイヤゴムの原子より空気の原子のほうが細かいんです。

なので、タイヤの中の空気は必ず減るわけで、ひとつに、そうした構造的なことで空気が漏るということ。

そして、あとはタイヤゴムが固くなれば、柔軟性が失われます。

密着性が悪くなり、ちょっとずつ空気が漏るわけです。

大きなギャップを受けた時に、ホイールが歪み、その凹みからちょっとずる漏ることもあるでしょう。

そうした、スローに空気が漏れ、結果パンクしてまうことをスローパンクと言います。

今回のビーノ4(SA26J)がまさにスローパンク状態です。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

ま、タイヤの摩耗もありますが、長いこと、このタイヤとホイールの隙間からちょっとずつ漏っていて、コーナーに差し掛かってタイヤに横方向の圧力が掛かった時に、パコン!ってビートが落ちてしまったわけですね。

このパンクの原因は、摩耗ではなく、スローパンクです。

タイヤ交換もありますので、ついでに、マフラー外しとリアホイールの外し方をレクチャーしてみます。

ビーノ(SA26J)

この作業ですが、その後のビーノ後期型(SA37JSA54JSA59J)にも対応可能です。

早速パーツリストをチェックしてみよう。

ま、難しいことはありません。

注意したいポイントは、マフラーを外した時に外れてしまってつけ忘れてしまうガスケットと、ホイールを外した時に、シャフトとホイールの間にハマるワッシャー(#18)の存在。

この #18ワッシャ、プレート というパーツをつけないと、ホイールが回らなくなるので注意だ。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し
ビーノ4のマフラーとRホイール外し

さてまずはマフラーだが、エキパイ部の12mmナットを緩めるのに、こんなぐらいオフセットした瀬ソケットが必要です。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

ボケちった。

エキパイナットにしっかりハメて、反時計回りで緩め外します。

逆さで逆回転になるので注意だ。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

ナット形状。

サビサビの場合もあるので、舐めには注意だ。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し
ビーノ4のマフラーとRホイール外し

次にクランクケースに留まる12mmボルトを反時計回りで緩め外します。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

これでマフラーが離脱します。

ガスケットが取れたのか?取れてないのか? は、しっかり確認しておこう。

次にリアホイールだ。

created by Rinker
ヤマハ発動機(Yamaha)
¥1,057 (2024/06/22 15:02:27時点 Amazon調べ-詳細)

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

センターナットは22mmだ。

んー 手工具で回すのはあんまり良くないかなー

インパクトドライバーの18V以上であればトルク的に、ぜんぜん回るので、一個買ってはいかがだろーか。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

これはインパクトレンチになる。

やっぱ、ドライバータイプよりは強力だ。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

ナットには緩み止め構造になってるので、余計に固いわけだ。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

これでリアホイールが離脱する。

前述したワッシャーの存在をしっかり確認しておこう。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

ついでにブレーキシューのチェックだ。

かなり減っていたので、この個体は新品交換してしまった。

ビーノ4のマフラーとRホイール外し

ブレーキとタイヤも新品交換して、すっきりだ。

これで当面は足廻りの心配は不要だろう。

工具が必要なため、ちょっとユーザーにはとっつきにくい作業ではあるだろーが、構造だけでも把握しておくとイイと思う。

ではでは。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
20 投票 · 48 回答
回答
TOP