修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

【マニュアル】メットインボックスの取り外し手順 | ジョルノ2st(AF24) 5/5 (3)

ジョルノ2st
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • 【マニュアル】メットインボックスの取り外し手順 | ジョルノ2st(AF24)

先日、ジョルノ(AF24)2サイクルのタイヤ交換がありました。

タイヤ交換を行う時やエンジンなどのメンテナンス、キャブ洗浄などを行う際にメットインボックスを外す必要性があります。

今日はそこをレクチャーしてみましょう。




ジョルノ2stのメットインボックス外し

このメットインボックスの取り外し方法ですが、まず、工具は、

10mmラチェットボックス・#2プラスドライバー です。

シートロック脇のネジ
【PR】国産 ホンダ ジョルノ AF24 ブラック×ホワイト 専用シートカバー 口ゴム式で被せるだけ 日本製厚手

シートを開け、正面、シートロック部脇の2本の10mmネジを外す。

ジョルノメットインボックス取り外し手順
【PR】KTC(ケーテーシー) ネプロス T型 レンチ NHT-10

ボックス底部の10mm2本と、シートヒンジ部脇の2本の#2プラスビスを外す。

ジョルノメットインボックス取り外し手順
【PR】DURO(デューロ) バイクタイヤ スクーター用 DURO 80/100-10 46J HF261 T/L

オイル給油口と、その奥のゴムを外す。

実はココが肝。

オイル給油キャップを外し、その下に漏れ止めのタメについているゴムをちゃんと外しておくと、あとでボックスがすんなり外れてくれる。

ジョルノメットインボックス取り外し手順
【PR】

これで、メットインボックスを上方へ持ち上げて、外す。

ジョルノメットインボックス取り外し手順
【PR】Facom 六角ソケット Deep 10mm R.10LA

外れると、かなりのメンテナンスが出来るようになるだろう。

いかがでしたでしょうか?

意外とこのボックス自体が外れると思っていないユーザーも多いのではないでしょうか?

多くのメンテナンスができるようになりますので、ご自分のスクーターで挑戦してみたらどうでしょう?

今回の記事はどーでした?

New POST

ベンリィの渋いキック戻り解消法
キックレバーが固い

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)キックが戻らない現象をスコン!っと気分よく復活させる技

今回はメンテナンスマニュアルです。 とゆーか、このブログを書く方向性が、DIYメンテマニュアルそのものになりました。 とゆーのは、ハウツーブログを書きたいから、こーなったのではなく、あまりにも原付ユーザーの機械音痴が目立

Read More »
ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword