2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

【マニュアル】アドレスV125のエンコトラブル解決!DIYプラグ交換法をプロがわかりやすく解説

原付二種で今だ人気の車種が、このアドレスV125(CF46A・CF4EA)である。

50ccの車格で125ccエンジンを積んでおり、軽量かつ俊敏というのがこのV125の最大の魅力であろう。

レッツ4のベストセラーもそうだが、この方向性をスズキは貫き通せばそれなりに、ホンダとヤマハに対等に戦えるのではないかと考えていたが、原付二種に至っては、どんどん大型化してしまった。

苦境でしょうね。

そもそもデザインが良くないので、イマイチ新車を欲しいと思わせないのがアダになっていますね。

なので、今だ、このコンパクトなV125を中古でも欲するユーザーが多いのも納得です。

ただトラブルが多く、エンジンストップは頻発しています。

まして、これから真夏になると空冷ゆえのオーバーヒートもあり、熱から来る点火プラグの劣化も著しいモノです。

そこでDIY交換で元気を保てる、プラグ交換法をやってみたいと思います。

今回の作業ですが、V125とV125Gの初期型CF46A型・後期型CF4EA型に対応しています。

モデルチェンジしたCF4MA型のV125Sとベーシック、SSなどは、また違う手順になりますので。

V125のプラグ交換法

まず、俯瞰説明すると、緑のセンターカバーと赤のプラグメンテカバー、両方外して作業します。

あまりにもプラグメンテカバーがちっちゃいので、ココだけでは埒が明かないので。

V125のプラグ交換法

赤丸がアンカークリップ2本

緑丸が#2プラスビス2本をそれぞれ外す。

V125のプラグ交換法

アンカークリップはプッシュタイプだ。

V125のプラグ交換法

真ん中のポッチを押すとフリーになる。

V125のプラグ交換法

これで外れます。

取り付ける際は、真ん中のポッチを引き出して、押してロックとなる。

V125のプラグ交換法

マイナスを突っ込む切り込みがあるので、突っ込んでこじるとセンターカバーが取れる。

V125のプラグ交換法

センターカバーが離脱しました。

するとエンジンヘッドが露出します。

V125のプラグ交換法

ヘッド脇にプラグキャップが見えます。

このセンターカバー内から手を入れてキャップを外します。

V125のプラグ交換法

ここでやっと、プラグメンテカバーを開けます。

V125のプラグ交換法

裏から手を回して外します。

ちっこいパーツなので、無くさないように注意だ。

V125のプラグ交換法

このプラグメンテカバーから、まっすぐプラグに向かってレンチを入れられるようになっているわけだ。

反時計回りでプラグを外してみよう。

created by Rinker
¥677 (2024/05/25 12:40:34時点 楽天市場調べ-詳細)

チョイノリのプラグ交換方法

なんかきったねープラグですね。

電極もかなりすり減っているみたいで、こりゃ爆発しないですね。

おそらく締め付けも甘く、圧縮漏れを起こしていたかも知れません。

プラグ型番は、CR6HSA です。

created by Rinker
¥281 (2024/05/25 12:40:34時点 楽天市場調べ-詳細)

ごくごく一般的な、トゥデイやディオ、レッツ4などとも一緒のタイプになります。

ネットでは500円ぐらいで売っているので、半年一回交換でもイイぐらいですね。

交換すると、始動性は抜群によくなり、燃費もアップ間違いないですよ。

一度やってみて下さい。

ではでは。

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
18 投票 · 42 回答
回答

硬いネジや舐めそうなネジを浸透力で確実に回せるようになる原付メンテの必需品!


TOP