2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

【マニュアル】ビーノ4(SA系)のプラグ交換をして始動性をUPさせる!

今回はメンテナンスマニュアルです。

レトロ系スクーターと言っても、今じゃぴんと来ないでしょうね。

もはや、その昔っぽいスクーターは、レトロを狙ったモノではなく、日本のスクーターとして定番化してしまったので。

その定番化した先駆者が、ヤマハビーノです。

ただ、そのビーノも、なんとなく今はキープコンセプトであり、ユーザーの期待を裏切らないように、びくついてバイクを作っている感しか否めません。

車で言えば、セレナやノア、ヴォクシーなんかがそうですよね。

フルモデルチェンジしても、ひとつもおもしろくない。

びびってんじゃねーよ!って感じ?w

ソフトな時代になったもんです・・・ぶっ飛んだモーターサイクルを見てみたい今日この頃です。

ちょい脱線しましたが、このビーノ(SA26J)も4サイクルになって、プラグ交換の頻度も減り、なかなかメンテナンスが遠ざかっているのではないでしょうか。

ビーノ(SA26J)

そこで、プラグ交換方法をやってみたいと思います。

この作業ですが、その後のビーノ後期型(SA37JSA54JSA59J)にも対応可能であり、プラグ型番に変更はありません。

そんな細かく型式チェンジしているの理由には、相次ぐ排ガスがあります。

ガソリンエンジン車は、空前の灯火ですね、令和時代。

ビーノ4のプラグ交換方法

前モデルの変なところを継承しているのが、このステップマットです。

要るかー これー?

余計な金をかけるなーっつーの。

ビーノ4のプラグ交換方法

これを剥がします。

なんか冬になると硬くなるポッチがステップの穴にハメ込むタイプなんですが、これが入らなくてムカつくんだー

ビーノ4のプラグ交換方法

ステップ中央部にT25のトルクスビスがあるので、これを外します。

ビーノ4のプラグ交換方法

メンテナンスカバーを外します。

ツメが数か所ハマっているので、マイナスドライバーなどでこじって外しましょう。

ビーノ4のプラグ交換方法

バッテリーが露出しますが、その後方にエンジンヘッドがあるので、そこにハマるプラグキャップを発見してください。

ビーノ4のプラグ交換方法

このキャップを引っこ抜きます。

プラグの頭にささっているだけです。

ビーノ4のプラグ交換方法

オフセットしているようなプラグレンチを使うのがコツ。

反時計回りで緩め外します。

ビーノ4のプラグ交換方法

関連マニュアル

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新修理マニュアル

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

人気の修理マニュアル

修理マニュアルカテゴリー

原付ユーザーアンケート

原付DIYメンテ、あなたはどこまでやる?
20 投票 · 48 回答
回答
TOP