修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

【マニュアル】原付スクーターのシート張替え方法 4.5/5 (2)

ディオ4のシート張替え方法
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • 【マニュアル】原付スクーターのシート張替え方法

意外とカンタンにそうに見えてDIYメンテナンスの項目としては難易度が高い、シートの張替え作業。

なにしろ、一番目につく外装のひとつであり、バイクに触れる部分でもあり、グリップと共に清潔にしておきたい部分のナンバー2になるのではないだろうか。

シートが汚れていれば、その日着ていた服も汚れる、テンションがだだ下がりであろう。

スクーターのシートは、スポンジに合成表皮を被せている構造だ。

破けて黄色のスポンジが見えているスクーターをちょいちょい見かけるが、最悪なのは、雨が降った時。

雨を吸ってしまうと100%乾かすことは、ほぼ無理だろう。

そこで、少しでもこの黄色のスポンジが見えてしまったら、シート表皮を張り替え作業して、キレイなシートに変身させてみよう!

まず、破れたシート表皮を、カッターで外周を残した状態で切り取る。

ディオ4のシート張替え方法

外周まで外してしまうと、スポンジ自体がシートの躯体樹脂から外れてしまい、あとで、シートを引っ張る際に安定しないからだ。

ディオ4のシート張替え方法

この車種は、ディオ4スト(AF62)という車種なのだが、シート表皮をめくると下からビニールが出てくる。

これは、あえて残しておくのがベストだ。

シート表皮張替えのコツは、なるべく純正で付いているモノは残す。

社外パーツは防雨性が弱いから。

ディオ4のシート張替え方法

シートの張替え作業が、DIYメンテでハードルが高いのが、このタッカーという工具の有無だ。

針幅や針長さの対応がいろいろと種類があり、手が出しにくいのだろう。

シート表皮の張替えに使えるタッカーは、10mm足幅で、足長は4mm。

これ一択だ。

また、手動タッカーで大丈夫か? と言われれば、NGである。

針が細く食い込み過ぎるということと、そもそも固くて刺さりきらないだろう。

ディオ4のシート張替え方法
バッテリーボックス蓋を留めるネジ

そして、肝心のシート表皮パーツだが、こちらもNTB一択だ。

このメーカー以外のシート表皮は、買ってはイケない。

伸びない、編込みが雑、左右前後対称じゃない などなど・・・

NTBを選んでくれれば、出来栄えは保証する。

ディオ4のシート張替え方法

では、この表皮を広げて、だいたいでパサっと被せてみよう。

ディオ4のシート張替え方法

もうひとつ、NTB製のシート表皮で良いところは、このセンターマークがついているところ。

裏から作業する上で、これがありがたいのだ。

ディオ4のシート張替え方法

このセンターマークをシートの前後についているので、シート躯体樹脂の真ん中に合わせる。

ディオ4のシート張替え方法

これはフロント部分。

折り返し量も前後で同じぐらいにしておくのがベストだ。

ディオ4のシート張替え方法

だいたい合わせたら、樹脂部分を踏みつける。

この踏みつけるパワーが重要で、特に四隅の折り返しは、かなりの力を必要とする。

ディオ4のシート張替え方法

まず、センターをパスン!と一発留めておく。

あとは、シートの折り返しを必ず引っ張りながら、この引っ張りながら というのがコツだ。

引っ張りながらタッカーで留めていく。

ディオ4のシート張替え方法

特に四隅のコーナー部分は、裏側にいくらシワが出来てもOKだが、表面にシワが残ってはイケないので、相当に引っ張りながら均等に留めて行く。

この引っ張りが弱いと出来栄えがダサイ感じになっちゃうので、踏みつけながら力を使おう。

ディオ4のシート張替え方法

表も確認しつつ、一周ぐるっとタッカーを打ったら、あとは残りの表皮をカッターで取り除いて行く。

ディオ4のシート張替え方法

はい!ひじょーにキレイなシートに変身しました!

ちょうどお股の部分に縫込みがあるが、この縫込み部分から雨が染みてくる可能性がある。

しかし、さきほどビニールを残したのが防水になり、その心配すら無くなるわけだ。

こうなると、また原付スクーターに乗るのも楽しくなって来るだろう。

ぜひ、DIYメンテナンスで、シート張替えに挑戦して頂きたい。

今回の記事はどーでした?

New POST

ジョグ4のバッテリー交換方法
アクセルを開けると止まる

【マニュアル】ジョグ4ストのバッテリー交換方法

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 ヤマハの定番スクーター、ジョグ。 このジョグは、4サイクルになってから、マイナーチェンジを数回行っており、型式が、SA36J→SA55J→SA57J とチェンジしています。 その

Read More »
V50の放置復活修理
アドレスV50

V50の放置復活パック案件でスピードメーター上がらず

放置した原付バイクを復活させる修理プランがあります。 ガッチャでも人気の修理プランなのですが、この放置パックで入らない修理内容はどうなるのか不思議ですよね? 今回、そんなケースがありましたので、ご紹介したいと思います。

Read More »

Popular POST

Keyword