修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

【マニュアル】ジョルノ2ストの車体番号と型式認定番号はココを見ろ! ※評価していません

ジョルノ2 AF24
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • 【マニュアル】ジョルノ2ストの車体番号と型式認定番号はココを見ろ!

今回はメンテナンスマニュアルです。

レトロ系スクーターといえば、ヤマハのビーノ、ホンダのジョルノというのが有名ですね。

そのうちの後者、ジョルノ(AF24)は、2サイクル時代から人気の一台でした。

今回はマニュアルとして、車体番号の打刻位置と、型式認定番号のシールステッカーを見つけてみよう。

ジョルノ2 AF24

この年代の型式の場合は、それほど探さなくてもしっかり外から見える場所にあるのが特徴。

特にホンダはフレームからベロが出ていて、ひじょうにわかりやすく打刻されている。

ジョルノ2の車体番号と型式認定番号

覗き込むのは、センタースタンドの前辺り。

少し膝を付いて見てみよう。

ジョルノ2の車体番号と型式認定番号

すると、うっすら多いフレームからベロが伸びていて、そこに打刻があるのがわかる。

AF24-○○○○○○○

これがフレーム番号である。

石摺りが必要となったら、この部分に上から紙をあて、鉛筆でこすれば浮き出てくるわけだ。

赤丸のほうが、型式ステッカーだ。

この表示の中に、Ⅰ-1568 という記載がある。

これが、ジョルノの型式認定番号となる。

書類が無くなってしまった場合の新規登録の際や、盗難されてしまった場合にも必要になる、この確認方法。

自分の原付バイクの確認方法をしっかり覚えておきましょー。

では。

 

今回の記事はどーでした?

New POST

ベンリィの渋いキック戻り解消法
キックレバーが固い

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)キックが戻らない現象をスコン!っと気分よく復活させる技

今回はメンテナンスマニュアルです。 とゆーか、このブログを書く方向性が、DIYメンテマニュアルそのものになりました。 とゆーのは、ハウツーブログを書きたいから、こーなったのではなく、あまりにも原付ユーザーの機械音痴が目立

Read More »
ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword