修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

【マニュアル】ビーノ4stのメットインボックス取り外し方法 5/5 (8)

ビーノ4
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • 【マニュアル】ビーノ4stのメットインボックス取り外し方法

今回は、ビーノ4サイクルのメンテをやります。

今の原付バイクはキャブレターを使っていないので、なかなかオーバーホールという作業はしなくなり、外しもめっきり減ったメットインボックスです。

でも、まだまだ常用車種には、キャブ車を連ねておりますので、しっかりとレクチャーしてみたいと思います。

メットインボックスを外す

ガッチャくん
こんチャ!
今回のマニュアルは、ビーノ4ストのメットインボックスの取り外しをやるッチャ。
あ、そーそー、4ストってなにさ?ってなるユーザーもいるだッチャ。
今回はむずかしーコトは言わず、オイルを足すバイクが2スト、オイル交換をするバイクが4ストって覚えてくれッチャ。
てくみん
どもー
2スト、4ストの違いはわたしもよくわからないけど、自分のバイクは「○スト」って覚えちゃえばイイってコトね。
ガッチャくん
そーッチャ。
そして、ヤマハの人気原チャリのビーノも、時代違いで、2ストと4ストがあるんだけど、今回は4ストのほーッチャ。
まず、使う工具は、10mmボックスレンチ のみ。
早速、メットインをパカって開けてくれッチャ。

ビーノ4ストのメットインボックス脱着

てくみん
ごっそりとメットインの中に荷物いっぱいな人もいるよね?
全部出しておいたほーがイイのね?
ガッチャくん
そーッチャ。
ゴミまで大切に?保管しているユーザーが多いので、こーした機会に捨てちゃってくれッチャ。
そして、底に敷いてあるスポンジも取ってくれッチャ。

ビーノ4ストのメットインボックス脱着

てくみん
あら?これって取れるのね。
取ったら、ネジが出てきた!
ガッチャくん
この4本の10mmボルトをボックスレンチで反時計回りに緩め、外してくれッチャ。
よーく見ると、後方の2本のボルトは、斜め方向に留まっているのがわかるッチャ?
つまり、留める時は、斜めを意識してハメてイカないと、舐める原因となるので、注意が必要だッチャ。

ビーノ4ストのメットインボックス脱着

てくみん
取れました!
次は、シートロックの回りの3本のネジを外すのね?
ガッチャくん
そーッチャ。
この3本のボルトもいちおー補足しておくッチャ。
10mmボルトがフレームに留まっており、プラスが掘ってあるボルトが、メットインボックスにシートロックを留めているボルトなんだッチャ。

ビーノ4ストのメットインボックス脱着

てくみん
あ!わかりやすい!
これが↓シートロックのパーツね。
フレームとシートロックは一体ではないってコトね。

ビーノ4ストのメットインボックス脱着

ガッチャくん
そーッチャ。
あとは、上方に引き上げれば、メットインボックスは外れるッチャ。
てくみん
やったっ!
中はぎっしりだね~

ビーノ4ストのメットインボックス脱着

ガッチャくん
この個体は、キャブ車になるッチャ。
キャブ車の場合だと、こーしてメットインボックスを外さないと作業が出来ないんだッチャ。
てくみん
へー
でも、外したついでにちょっと洗っておきたいね?
水をジャバジャバやって大丈夫なの?
ガッチャくん
もちろん、大丈夫だッチャ。
バイク部品は、すべて、水をかけても大丈夫と思ってくれてイイッチャ。
清潔を保つコトはイイコトだッチャ。
いわば、メンテナンスの基本中の基本だから、掃除するタメにも、一度、この作業をやってみるとイイッチャ。
てくみん
そーだね。
今回もありがとねー

レクチャーまとめ

  • 今回のレクチャー:ヤマハ・ビーノ(SA26J・SA37J)のメットインボックスの取り外し方法
  • 作業時間:約7分
  • 作業難易度:★★☆☆☆
  • この作業は:キャブレター脱着・イグニッションコイル交換時に必要

 

今回の記事はどーでした?

New POST

ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword