修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

ガッチャの好評オプション「ケツカラ」 ケツカラっていいよねー ケツカラってなんだ!? 5/5 (17)

スポンジ経たり
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • ガッチャの好評オプション「ケツカラ」 ケツカラっていいよねー ケツカラってなんだ!?

天気が安定したと思えば、日中はすごい気温っすね。

車の中は夏です。

ノドも乾くので、ペットボトルも日に何本も飲んでしまいます。

ケツカラオプション

そんな中、工場内で修理をしているのは、先日お預かりして来た、アドレスV50です。

アクセルを開けても、前に進まない。

ウィンカーレンズが割れている。

シートに穴が空いている。

この3つの故障を直します。

まず、アクセルを開けても前に進まないケースは、つまり、センタースタンドをしてエンジンを空吹かしした場合、タイヤホイールが回らないっちゅーコトですね。

バラしてみると、案の定、ボロボロ状態です。

ベルト切れ

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ

純正ベルトなので、こんなもんで済んでいますが、NTB以下ベルトを使ってしまうと、ボロボロと繊維までボロクソになり、プーリーの中から、クラッチの中から、掃除が大変です。

せめて、社外であっても国産品を使いたいモノです。

そして、その掃除すらやらないバイク屋もいますので、修理に出す際は気をつけたいですね。

どー気をつけるかは、お任せ致します。

駆動系清掃
デイトナ(DAYTONA) 強化Vベルト ア ドレスV50/G(K6/8)〈CA42A/44A〉

そして、次にウィンカーレンズの交換。

V50のばやい、ウィンカーレンズだけ交換はできません。

ウィンカーユニットの交換となります。

この方式、ガッチャはとてもイイと思います。

こんなもん、レンズと別体になってるから水が入るわけで、しっかり防水処理したユニットとして交換するのが望ましっすね。

ヘッドライトレンズなんかは、すでにそーなってると思うので、レンズ類は全てユニット交換にしちゃえばイイと思っています。

ウィンカーレンズ割れ

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ

点滅確認をした時に、ついでにヘッドライト球のハイローの確認をしたのですが、どーも点かない。

コネクター接点をイジると、無事点いたので、こりゃ、接触不良です。

この接触不良を放っておくと、球が切れるんですよね~

そこで、こんなケミカル剤を使います。

コネクタールーブ
ワコーズ CR-W 接点復活剤 潤滑タイプ A470 220ml 

コネクタールーブという、油です。

これをヘッドライトコネクターの接点部に注油します。

グリス的に留まってくれるタイプの油です。

接点復活剤とゆー名称でもあります。

こんな小技もバイク整備には必要なので、一本持っておくと便利かも知れませんね。

接点復活剤

実は、ココまでで修理完了なのですが、シートが破れているもよう。

そこで、ユーザーに確認を取り、シート表皮張り替えオプションをプラスするコトが出来ました。

だいたい、表皮が破けて雨水を吸ったスポンジの上に座るの、イヤじゃないすか?

気にしない?

おかしーなー

生きてる世界がちゃうんかな?

世の中、秋晴れでカラっとしているのに、会社に着いたら、駅に着いたら、ケツが濡れてる。

そーとーイヤなのは、わたしだけでしょーか?

ガッチャは、なるべくなら、シート表皮の交換をオススメしています。

もちろん、別途です。

外装の修理は、機関修理に含めるコトはできませんので。

シート表皮補修

だいたい、ビニテやガムテなどで補修している中のスポンジは、こんなんなってるモノなんです。

ま、これぐらいの凹みならば、表皮張り替えだけでも、じゅーぶんごまかせちゃいます。

スポンジ経たり
NTB(エヌティービー) シートカバー 貼り替え用 アドレスV50

ほらね。

ほっとんでわからないでしょ?↓

シート張替え
マキタ 充電式タッカー 本体付属バッテリー1個搭載モデル 14.4V

防水処理もしっかりして張替えを行いますので、ぜひともご相談して下さい。

これで、ケツもカラっとします。

略して、ケツカラです。

ガッチャのケツカラオプションを、どーぞよろしく。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【軽量】エアータッカー/フロアタッカ/市販ステープル対応
価格:3480円(税込、送料別) (2017/10/28時点)

今回の記事はどーでした?

New POST

シグナスSE12Jのメットインボックス外し
シグナスX125

【マニュアル】シグナスX(SE12J)のメットインボックスを外して今後のキャブメンテの準備をしよう!

ただいま工場が空いています。 現場修理とは違う、お引き上げ修理のガッチャの代表格、「放置パック」修理をするなら、今です。 3~4日で上がると思います。 溜まっている時は10日前後頂いてしまうので、不憫でなりませんが、さす

Read More »
トゥデイのプラグ交換法
アクセルを開けると止まる

【マニュアル】始動性アップの魔法!トゥデイ(AF61・67対応)点火プラグ交換法を最短ステップで解説

圧倒的販売台数で不動の人気と中古車市場を握るのは、このトゥデイであろう。 キャブレター式のAF61型 と インジェクション式のAF67型 と大きく分けて二種類のトゥデイが存在しています。 もし、修理の際は、AF6○ 1 

Read More »
ジュリオのバッテリー交換法
ジュリオ

【マニュアル】ジュリオのちょっと厄介なバッテリー交換をしてキック始動から解放される唯一の方法

また、最近は古い原付バイクを復活させよーとするユーザーから、ひっきりなしにお電話を頂いております。 古くはパッソル、でも、これはさすがに古すぎてパーツ確保がムリなので、これはお断りさせて頂きました。 次にズーク。 これは

Read More »
ズーマーの走行中のガラガラ音修理法
エンジン音がうるさい

ズーマー走行中に突然!ガラガラガラ!と大きな音が鳴り始めた原因と対処法を教えます

異音、つまり、バイクから大きな変な音がして修理のお電話が入ることは少なくありません。 その音の種類や鳴っている場所によって、原因や修理法は変わるので、お電話の場合だと、どんな音ですか? と、お客様に形態模写をさせることも

Read More »
ジョルノクレアのメットインボックス外し
ジョルノ

【マニュアル】やっと外せる!ジョルノクレア(AF54)のメットインボックスを5分で完了するコツ

このテクニカルブログは、外装パーツの外し方などは、その外す順番を踏まえ、時系列に進めています、たぶん。 イジり方、その大半が、キャブレターやエンジンオーバーホールなど、現状あまり無いのは、その外装パーツがすべて外れてくれ

Read More »
アクシスZの車体番号と型式認定番号
アクシスZ

【マニュアル】車体番号をバイクから調べるシリーズ!アクシスZのフレームナンバーと型式認定番号はどこを見る?

今回は、自分のバイクの車体番号を自分のバイクから調べるシリーズです。 そんなシリーズ、あったっけ??? と、言いますのは、先日修理の折にお客様から聞いた車体番号が、まったく違う書き間違えの車体番号だったのです。 パーツの

Read More »
レッツ4&V50Fホイールベアリング解決法
アドレスV50

【マニュアル】レッツ4・5とアドV50のフロントホイールのベアリング粉砕故障を一番カンタンな方法で解決!

フロントホイールがロックして走れなくなってしまった! とゆーご依頼で新橋駅に緊急出動したレッツ4バスケット(CA43A)の修理案件が参考になると思っていますので、今回、細かく画像で追ってみましょーね。 ま、いろんなトラブ

Read More »

Popular POST

blog calender

2023年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ

Keyword