前も後ろもがガクガクブルブルなビーノ2にびっくり!ベアリングがないっ!

なんとなく、調子が悪いので、リフレッシュパックを!

というご依頼は常にあり、ポピュラーです。

ただし、だいたいが、他の部分がイカれていることが多く、少し違う修理内容になることも多いです。

今回もそんな感じの修理になりました。

お客様は、リフレッシュパックでコンディションアップを狙ったのですが、まったく違う修理内容になり、かつ、大事な修理となりました。

車種はビーノ2(5AU)でさすがに古いです。

古いですが、エンジンは良好。

機関はOKだが、車体程度が粗いですねー。

なんとも、カウルも割れ欠けが多く、何回かころんでしまっているよーです。

ビーノ2のステムベアリングとクラッチスプ故障

そもそも、エンジンをかけると、ガクガクと進んでしまう現象。

前にもやりましたが、クラッチスプリングが切れて、クラッチが繋がっている状態ですね。

そのガクガクとは違い、フロント廻りでも、ガクガクブルブルすごい振動です。

これはおかしい!

つまり、この個体は、フロントもリアも、ガクガクブルブルとなってしまう原付なんですね。

早速、工場に持ち込み分解です。

ビーノ2のステムベアリングとクラッチスプ故障

どこまでバラしてみても、ボールベアリングが見当たらないんです。

不思議です。

輪っかになっているベアリングですから、基本的に落ちたりしないはずなんだけども・・・

ビーノ2のステムベアリングとクラッチスプ故障

結局、ステムを抜いたんですが、ベアリングが消失です。

なんでやねん!

どこ行ったん!?

ボールベアリングは樹脂カバーが輪っかになってる構造なので、無くなるはずが無いってわかりますよね?

ビーノ2のステムベアリングとクラッチスプ故障

ま、不思議がってても仕方ないので、ベアリングを組み込みました。

ガクガクブルブルは無くなりましたが、いやー 不思議なことがあるもんですね。

次に、後輪のガクガクを直します。

これはハッキリ原因がわかっています。

クラッチスプリングが切れていると、クラッチが繋がり、信号待ちで進んで行ってしまう現象です。

あげく、ブレーキをかけるとエンストする。というのが最終形態です。

created by Rinker
OMEGA(オメガ)
¥1,850 (2024/02/27 06:39:39時点 Amazon調べ-詳細)

ビーノ2のステムベアリングとクラッチスプ故障

まず、クラッチユニットを外してみます。

きっと必ず、あれがあるはずです。

ビーノ2のステムベアリングとクラッチスプ故障

ほら、あった。

スプリングのかけら。

ヤマハって、これがあるんですよねー

created by Rinker
キタコ(KITACO)
¥385 (2024/02/27 06:39:40時点 Amazon調べ-詳細)

ビーノ2のステムベアリングとクラッチスプ故障

たしかに、付いていません。

クラッチとクラッチを繋いで、遠心力がかかっていない時は縮んでおかせるのが役目。

広がってしまうと、繋がっちゃうわけですよね。

前輪のガクガクブルブル と 後輪のガクガクブルブル 共に、原因も違えば、修理方法も違う、イイモデルケースになりましたね。

同車種において、こんな同様のトラブルが出ているユーザーがおれば、お気軽にご一報下さいませ。

今回のご依頼:埼玉県草加市 リフレッシュパック+α修理 28,000円

修理ケース

ケースカテゴリー

NEW!修理マニュアル記事

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

原付ユーザーアンケート

あなたの原付トラブル症状は?
158 投票 · 257 回答
回答
TOP