越谷市@Z4のバースト修理

なかなかタイヤの摩耗具合には気づかないモノです。

特に、Rタイヤ。

パンクして気づいてみれば、ワイヤーが見えていた!

なんてコトも少なくないと思います。

スマートディオZ4のタイヤ交換

今回も、そんなお忙しいお客様からのご依頼で、ワイヤーが見えているほど酷使したタイヤの交換となりました。

空気圧は定期的に見ているが、摩耗具合を判断するのは、なかなか素人さんレベルでは難しいモノです。

通勤中に気づいてみれば、プシュ~~~~・・・・

パンクです。

こうなると、パンク補修ではなく、確実にタイヤ交換となります。

現着してみると、そこはトラックの駐車場でした。

スマートディオタイヤ交換

どうやら、物流会社の社員さんで、トラック置場まではなんとか走って来れたもようですが、仕事中に直して貰いたいという、効率の良いケースです。

これは、ガッチャの出張修理サービスに置いて、最もイイ活用法だと思います。

出先の故障で、地元のバイク屋さんに持っていくのは、ほぼムリに近いでしょう。

例えば、就業時間に予約して頂き、時間に合わせて指定の場所にお伺いして、現場修理するというのは、両者に取ってメリットがあります。

ぜひ、ご活用下さい。

Rホイール外す

タイヤのワイヤー

そして、ホイールを外し、タイヤ交換までは、10分足らずです。

排気漏れ確認

マフラーを外す作業工程となりますので、必ず、最後は排気漏れ確認を、お客様自身で行って頂きます。

こうしたひとつひとつのチェックが、ガッチャのクレームゼロのゆえんです。

今回はありがとうございました。

お客様

修理ケース

ケースカテゴリー

NEW!修理マニュアル記事

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

原付ユーザーアンケート

あなたの原付トラブル症状は?
158 投票 · 257 回答
回答
TOP