修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

台東区@アドレスV125Sのタイヤ交換 5/5 (1)

V125タイヤ交換
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

寒い日が続きます。

本日から三連休突入というコトで・・・

どんだけ休むねん!

注文パーツは来ねーし、滞る滞る。

迷惑です。

悪い出張修理業社の尻拭い

会社の方、もちっと、ヤル気出して貰えません!?

せめて土曜日出て、平日、少し早く帰ればイイんじゃねーの?

今どき、高校生でも、土曜日は授業ですよ?

これじゃぁ~ 中国や韓国、発展途上の国にどんどん抜かれるわけですね。

ま、都内は空いてて仕事はしやすいんで、イイんですけどね。

未来の日本を考えるならば、横に合わせるよーな間違った常識から早く脱皮下さい。

そんな都内でタイヤバーストとのご依頼。

出張現場

V125Sですが、現着するとリム落ちが激しいのですが、タイヤ自体は、新品同様。

どーしたのか?と聞いてみると、びっくり。

ちょっと前に、他業社の出張修理で直したみたいなのですが、タイヤ交換してから、後輪が滑るよーな挙動があるとのコト。

交換作業

原二でかなりの荷重がかかるRタイヤ。

タイヤバースト

明らかに弱いタイヤを履かされ、あげく、作業時間に2時間近くもかかった!とお怒りをあらわにしておりました。

工具が無いとか、このバイクは大変だ とか言われ、どっかでヒマつぶしててくれと現場を離れるよーに指示を受け、コンビニで時間を潰したそーです。

ま、どー考えても、2時間はヒド過ぎます。

しかも、エアーバルブは取れかけている始末。

しょーじき、これを聞いて、わたしも反省しました。

人のフリ見て、我がフリ直せ ですね。

こーした正しい業社選びが出来ないお客さまを作り出したのは、当社の営業のしょぼさの問題でもありますよね。

もっと、ガッチャに、人に伝える能力があれば、こーして判断を間違えるコトは無かったでしょう。

悪い業社を叩きのめすタメにも、しっかり、今以上に営業をがんばる使命がありますよね。

ちなみに、ガッチャのタイヤ交換作業は、15分かかりません

しっかり、ブレーキシューのカス取りをして、組み付け後のエアー漏れチェックして、ブレーキチェックして、まだ、時間が余るほどです。

ただし、ちっと高いですよ

おそらく、人によっては、ギョっとする方も居るかも知れません。

でも、価格で勝負するつもりもありませんし、他業者の価格なんぞ調べたコトもありません。

ガッチャが貰うべき金額を貰っているだけです。

そこにメーカーの工賃表も、レバレートもなんもありません。

お客さま

ただ、このブログに載っているお客さま、全員から、例外なく、「ありがとう」 を言われいる。

それが、最強でかつ最大の「答え」だと思っています。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:東京都・台東区
バイク:スズキ・アドレスV125S(CF4MA)
トラブル:タイヤ交換
作業時間:約20分
作業難易度:★☆☆☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

New POST

ベンリィの渋いキック戻り解消法
キックレバーが固い

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)キックが戻らない現象をスコン!っと気分よく復活させる技

今回はメンテナンスマニュアルです。 とゆーか、このブログを書く方向性が、DIYメンテマニュアルそのものになりました。 とゆーのは、ハウツーブログを書きたいから、こーなったのではなく、あまりにも原付ユーザーの機械音痴が目立

Read More »
ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword