修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

さいたま市中央区@ライブディオのオイル漏れ 5/5 (1)

ライブディオオイル漏れ
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • さいたま市中央区@ライブディオのオイル漏れ

寒いですね~

四季折々が日本の特徴といえども、やはり、この時期はココロもカラダも保守的になりますよね。

守りに入るこの季節。

バイク業界にはツライっす

でも、そんなツライ時にもお電話してご依頼して頂けるお客様が居るのはうれしーコトです。

オイルホースの劣化による漏れ

寒い時は寒い時なりのトラブルがあります。

ゴム部位の劣化です。

タイヤパンクは筆頭ですが、ゴムは様々なトコロに使われています。

例えば、今回の事例。

オイル漏れが激しいというコトで現着してみると、そりゃ~ ヒドイもん。

ライブディオ

この漏れ方だと、オイルタンクのクラックか、ゴムホースのひび割れか・・・

オイル漏れ

と狙いを定めたら、まったくちゃう部分。

オイルセンサー部のゴムパッキンの劣化でした。

オイルセンサー

これは、やはり、寒さ特有。

ゴムが固くなるコトで発症する現象です。

そこで、まず、パッキン部にシールを施し、オイルタンクの交換をします。

なぜ、交換をするかは、経年劣化としか言いようがありません。

ピタっと止まります。

オイルセンサーは大事な部分なので、慎重に丁寧に行いたい作業です。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:埼玉県・さいたま市中央区
バイク:ホンダ・ライブディオ(AF34)
トラブル:オイル漏れ
作業時間:約30分
作業難易度:★★☆☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

New POST

ベンリィの渋いキック戻り解消法
キックレバーが固い

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)キックが戻らない現象をスコン!っと気分よく復活させる技

今回はメンテナンスマニュアルです。 とゆーか、このブログを書く方向性が、DIYメンテマニュアルそのものになりました。 とゆーのは、ハウツーブログを書きたいから、こーなったのではなく、あまりにも原付ユーザーの機械音痴が目立

Read More »
ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword