修理の肝はキャブにあり@放置トゥデイを直す

なに、この暑さ?29度とか?

夏・・・なげーなぁ~

水筒、タオルとゆー持ち物が増えるだけで、どーもめんどっちー生活になるもんす。

そんな暑さの中、川口工場にて作業中なのは、大田区から引き上げて来たトゥデイ

何年か放置してしまった様子で、雨ざらし状態だったみたい。

現場確認の折は、かなり傷んでいるイメージでした。

放置したトゥデイ

放置したトゥデイ

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ

放置された原チャリの状態ですが、そりゃ、そのユーザーの環境によって様々です。

青空放置だったり、駐輪場放置、砂利駐車場に放置、アスファルト駐車場放置などなど、その環境によって劣化が出る箇所が違うコトもあります。

例えば、シートカバーをかけて何年も放置した場合、とてもサビが回っていたりするケースがあります。

これは、風の通らない袋小路の脇に停めて、シートカバーをして放置してしまったケースです。

一見、雨風が直接あたらないのでサビは出にくいと考えがちですが、まったくの逆。

地面から湿気が上がり、シートカバー内にこもるコトにより、風通しも悪いコトもあり、あらゆるトコロまでサビが回ってしまうわけです。

いっそ、雨ざらしのほーが、固着部位は少なく済んだと思います。

ケーブルが固まった、キックが下りなくなった、ブレーキがロックした、様々な不具合を引き起こす、バイク放置。

もちろん、エンジン不動となるケースも大半を締めており、こーした放置トラブルを専門に修理するのが、ガッチャの放置パックなわけです。

マジ、便利っすよ。

この放置パックの基本的なステップを紹介すれば、

 

ユーザーからご依頼電話で詳しくヒヤリング&パック料金決定

現場でパック料金の再確認 & 引き上げ

工場にて詳細診断(バラし開始)

修理開始(だいたいの修理納期判明)

高圧スチーム洗浄作業

試乗テスト & 朝一始動テスト

ユーザーに納車日のお電話連絡

納車 & お支払い

 

こー言った流れで定額放置パックを遂行するわけです。

今回のトゥデイの場合、AF61型式の場合、必ず言ってイイほど、キャブが詰まっていますので、まずは、キャブ洗浄となります。

キャブを外した状態
ワコーズ CC-A キャブレタークリーナー 即効型キャブレター洗浄スプレー

通常、このぐらいのステップの時点で、納期は判明しますが、それほど急ぎではないユーザーが多いので、とりわけお電話は致しません。

最後の試乗テストまでは、何があるかわからないですし、そもそも、これまで何年も放置したバイクを、突如、何日までに!ってユーザーも居ないので、あらかた、ガッチャ合わせで日程は組まして頂いております。

キャブの分解作業は、細かいパーツも多いので、慎重に作業を進めます。

分解したキャブレター

特殊工具も必要になる場合もあったりと、この辺りの作業は、いかにもバイク屋さんっぽいですよね。

そーそー、トゥデイや、ホンダ系キャブレターを外す際に、アクセルケーブルを緩めて外す必要性があるのですが、こんな短いタイプの12mmスパナなんてあると重宝しますよ。

ケーブル調整にベストな工具
KTC(ケーテーシー) ネプロス コンビネーションレンチセット

国産KTCのショートコンビネーションレンチでカリカリ時短メンテが出来ますよ!

アクセルケーブル調整

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ

この部分は、あの工具。

ってのがあるんすよね。

こーして、最後のスチーム洗浄まで終えて、キレイになったバイクを、納車するわけですが、決まってユーザーさんは、セル一発で始動すると、驚きの言葉をあげます。

スチーム洗浄後
ガソリン エンジン 用 コンプレッション ゲージ

「おおお!かかるー」

ユーザーによる始動確認

やはり、放置パックにより、交換したり、洗浄したり、調整したり、全体的なコンディションが上がるコトにより、数倍モノ使いやすさ、乗りやすさが生まれるわけです。

ちょーしが悪いより、イイほーが、つまらないストレスが無いでしょ?

仕事でさんざんストレス抱えているのに、通勤時にも、さらにストレス受けたくないでしょ?

ノンストレスな快適な生活ってのは、そこにお金を使ったモノの特権なんです。

そんな有意義なお金の使い方をして頂ければ、うれしーなーと思います。

あ、もちろん、ガッチャに使って下さいね。

では。

修理ケース

ケースカテゴリー

NEW!修理マニュアル記事

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

原付ユーザーアンケート

あなたの原付トラブル症状は?
158 投票 · 257 回答
回答
TOP