成増@トゥデイのオイル交換

寒くなると、バイクのエンジンってかかりが悪いですよねぇ~

最近の主流は、4サイクルエンジンというコトもあり、キンと冷えている日の場合、かかりが悪いというコトは、オイルの粘度に問題がある可能性が大です。

オイルの粘度にもこだわる

とゆーか、オイル粘度までこだわっているバイク屋さんで、しっかりオイル管理して欲しいです。

むしろ、スタンドのほうが、こだわっている感も否めません。

個人経営レベルのバイクショップで、オイルの使い分けをしているトコロ、あんまし見かけたコトがありません。

冬用オイル

たかが、原チャリのオイル・・・

なんて思ってたら大間違いです。

いつもフルパワー

いつもめいっぱい

そんなにエンジンをぶん回している乗り物、他にありません。

だから、オイル管理が大切なんです。

だから、出張オイル交換なんです。

しょーじき、ガッチャでもそれほど重視してない営業項目でしたが、引き合いがあるなし関係なく、オススメして行くべきかと思い、ルートチェンジしました。

今後、積極的に、出張オイル交換をオススメして行きたいと思っております。

川越街道

さて、スイスイの川越街道を抜け、現着です。

現場

案の定、真っ黒でした。

オイル交換

しかも、量も減っていました。

減ってるってコトは、燃焼してしまったわけですから、エンジンにイイわけありません。

でも、早めに気づいてご依頼して頂いて良かったです。

また、元気よく働いてくれるでしょう。

お客さま

今回はありがとうございました。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:東京都・板橋区
バイク:ホンダ・トゥデイ(AF67)
トラブル:オイル&タイヤ交換
作業時間:約20分
作業難易度:★☆☆☆☆

gear-line50.png

修理ケース

ケースカテゴリー

NEW!修理マニュアル記事

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

原付ユーザーアンケート

あなたの原付トラブル症状は?
158 投票 · 257 回答
回答
TOP