パチンコ屋さんで出張タイヤ交換

忘れたコロに依頼される現場で、パチンコ屋さんとゆーのがあります。

これ、意外と作業しやすいケースが多く、第一にパチンコ屋さんって広くて大きな駐車場があるからなんでしょーね。

タクト2ストはメットインボックス外しから

まず、作業しやすい条件のひとつが、駐車場が完備されている商業施設ってコト。

パチンコ屋修理

駐車場は当たり前ですが、なぜ商業施設がイイのかとゆーと、音を出しても気にならないからなんです。

タイヤ交換の場合は、ホイールを外す時に機械を使うので、かなり大きな音がするわけです。

さらに、タイヤレバーの使用であったり、エアーコンプレッサーの使用であったり、音のオンパレードです。

シーンっとしている閑静な住宅街の場合、すぐにパトカー呼ばれます。

これマジです。

毎回毎回、対応がめんどくせーわけです。

ヤツらもめんどくさいでしょーが、通報があった以上、事情を聞かなければならないでしょーから、いちおーお付き合いはしますけどね。

ま、そんなこんなで30分ぐらいすぐに経つわけです。

そんなムダな時間は、ユーザーにとっても不利益ですから、近くに作業がしやすい場所があれば、ご自宅から押して来て頂くのもイイ方法かも知れませんね。

ですが、今回のご依頼は、このパチンコ店のスタッフさんのよーです。

職場ですね。

雨もひどくなって来ましたが、しっかり屋根付きの駐輪場での作業が出来ます。

うれしーコトです。

車種は、2ストのタクトですが、これ、メットインボックスを外さなければなりませんので、まずは、ユーザーさんに、中の荷物をどけて頂きます。

メットインの荷物

外すとこんな感じで、マフラーエキパイ部が露出します。

メットインボックス外し

これで、リアホイールを外すコトができるわけですね。

外してしまえば、そこからは俊足で終わらせます。

新品タイヤ

だらだらやらない。

仕事は、きっちり、素早く、淡々とやる。

淡々ってのが大切ですね。

平常心を保つコトが大事。

ただ、ホンダの2スト原チャリは、このメットインボックス外しが余計ですよね。

どーしても、手間がかかってしまうのが、難点ですね・・・料金設定を上げるのも忍びないですしね・・・

でも、しっかりと新品交換され、今日はキモチよくお帰りになられるコトでしょう。

タイヤが新品だとキモチイイっすね。

これを見たユーザーの方、明日、タイヤの摩耗度合いでもチェックしてみたらどーでしょ?

どーせ雨ですし、どこにも行かず、この連休中に直すってのも、イイかも知れませんよ!?

 

修理ケース

ケースカテゴリー

NEW!修理マニュアル記事

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

原付ユーザーアンケート

あなたの原付トラブル症状は?
158 投票 · 257 回答
回答
TOP