2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

板橋区@アドレスV100のベルト交換

スズキのベルト交換・・・ 飽きたってぐらい入ってきます。

レッツ4とV100と交互に何回転してるでしょう・・・

バチン!っと言って、突然走らなくなったらベルト切れの可能性です。

V100の経たったベルトを交換

これは、何度もお伝えしておりますが、スピードの低下具合も日ごろからお気づきになれれば、突然の出張トラブルは回避出来るかもです。

例えば、昨日、60キロ出ていた速度が、今日は55キロになった。

とか。

そろそろ切れるかも知れません。

そして、不思議なのは、加速が悪くなるわけではなく、逆に良くなったりします。

この短い文面でお伝えするのは、難しいですが、ベルトが削れて細くなると抵抗が低くなり、加速感が軽くなるんです。

ちょーしええなー って思ったら、バツン!

こんなコトにもなりますので、ご注意を。

現着

さて、現着して、クランクケースを開けてみると、ボソボソ

ベルトボロボロ

ベルトは当然のように在庫してありますんで、滞りなく交換は完了です。

しっかりタイヤホイール回るよーになりました。

修理完了

しかし、それだけではなく、ガッチャではお客さまに試乗して頂きます。

試乗テスト

このテストでしっかり加速を味わって貰って、ほんとの作業完了です

お客さま

今回はありがとうございました。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:東京都・板橋区
バイク:スズキ・アドレスV100後期(CE11A)
トラブル:ベルト切れ
作業時間:約25分
作業難易度:★★☆☆☆

gear-line50.png

修理ケース

ケースカテゴリー

NEW!修理マニュアル記事

  1. DIYで外す!トラッドタクト(AF24)のメットインボックス脱着法をレクチャー

  2. セルが弱くなったカブ50/110(AA09・JA44・JA59)のDIYバッテリー交換法

  3. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~洗浄編~

  4. シグナスX・SR(SE12J)のエンジン不動をキャブレター洗浄で復活させる方法~離脱編~

  5. 原付二種で人気のアクシスZ 外装外しの基本中の基本!フロントカバー外し

  6. ZZ(CA1PB)・レッツ・レッツⅡ前期型(CA1KA・B・CA1PA・C)のボディカバー脱着法

  7. ディオ4(AF62/68)の大きなボディカバーを外してみよう

原付ユーザーアンケート

あなたの原付トラブル症状は?
159 投票 · 258 回答
回答
TOP