修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

足立区@BJのセンタースタンド交換 5/5 (1)

BJのスタンド交換
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

ごくたまーに、センタースタンドの修理が入ります。

それが、今日でした。

スタンドが折れたケースや、曲がったケース、芯棒が取れてしまったケースなどなど

さまざまです。

センタースタンドの修理

スタンド折れ

これが、意外と難儀するんです。

センタースタンドが付いて無い車種は、そもそも、修理が憂鬱です。

大型バイクになると、センタースタンド付き車はほとんどありません。

メーカー、何考えてるかわからんトコロです。

自分がイジりにくくないかぃ???

ただ、今回は、わざと付けてないというわけじゃなく、途中で、ポキン!って折れちゃった事例。

スタンド折れ

金属が折れる ってスゴイですよね。

まれに、金属の内部に気泡が入って焼かれた場合があったりします。

もしくは、焼きを入れる段階でひび割れに近い現象を起こしている場合。

そーゆーのが、検品で弾かれず、とゆーか、いちいち非破壊検査とかしないので、ユーザーの手に渡って、ポキン!って折れるのです。

しかも、センタースタンドのアームともなると、スタンドはおいそれ掛けられないし、車体は浮かして作業せねばならんし、なかなかムズイんです。

だから、一度引き上げね。

作業場で、メンテ台に乗っけて作業します。

いつもながら、ガッチャには、中古のパーツがありますので、これを使うコトで、即、当日に直るわけです。

中古パーツ

時間と手間とお金のかかる、街のバイク屋さんへの修理依頼と、ぜひ!比べて下さい。

って自慢かっ!

自慢とゆーか、ちょっとした宣伝でした。。。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:東京都・足立区
バイク:ヤマハ・BJ後期(SA24J)
トラブル:センタースタンド折れ
作業時間:約30分
作業難易度:★★☆☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

New POST

V125の盗難いたずらキー交換
アドレスV125

V125の盗難いたずら被害のキーシリンダー交換

少々焦ったお声でお電話があった川口市のお客様は、どうやら、盗難被害にあった様子です。 すぐに現着してみると、V125の無惨な姿が・・・・ 不思議なことに、バッテリー端子が外され、電圧がほぼなしに近い死んでるバッテリー状態

Read More »
ズーマーのクーラントサブタンク交換
エンジンがかからない

ズーマーのクーラントリザーバタンクの劣化を新品交換

今回、入庫のズーマーですが、放置案件です。 ズーマー(AF58)原チャリカタログ 放置した際に消耗品と呼ばれるパーツの劣化は当たり前として処理するのですが、なかなか読めないのが、今回紹介する、外装パーツでも機関に重要なパ

Read More »
ディオチェスタ4ストのエンジン起動修理
アクセルを開けると止まる

ディオ(チェスタ)4ストのエンジン起動修理のコツ

ディオ4ストでも、フロントにバスケットを装備した、いわゆるおばちゃんバイクと呼ばれる部類に入る、ディオチェスタという車種があります。 基本ベースは、ディオ4ストと変わりありませんので、整備の参考になると思います。 ご依頼

Read More »

Popular POST

Keyword