2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

CATAROG

原付バイクカタログ

ビーノ(SA54J)

ビーノ【SA54J】

profile

丸みを帯びた可愛らしいスタイルで人気のヤマハモーター台湾製ファッショナブルスクーター。エンジンは吸気2本、排気1本の3バルブヘッドやメッキシリンダー、ヤマハスクーター初のローラーロッカーアームなどを採用した、専用設計の水冷OHCユニット。
軽量5本スポークアルミホイールやシートを開けずに給油できる後方設置給油口、印象的なテールライト、フィット感のいい樽型グリップ、ハンドルロックとキー穴シャッター、後輪ロックの3つが同時に施錠できるGロック盗難抑止機構など、装備類の充実度も高い。
2004年に吸気2バルブ+排気1バルブのローラーロッカー駆動の4ストロークエンジンを採用したビーノは、2007年に燃料供給をフューエルインジェクション化し、オイルダンパー式フロントフォークを新採用している。2015年、排気系の見直しなどによりエンジン性能(馬力、トルク)を向上、新ECU採用やO2フィードバック制御の織り込みなどのFIシステム変更で燃費性能の向上を図った。

manual

マニュアル_バッテリー交換法
マニュアル_バッテリー交換法
マニュアル_メットインボックス脱着
マニュアル_メットインボックス脱着
マニュアル_プラグ交換法
マニュアル_プラグ交換法
マニュアル_オイル交換法
マニュアル_オイル交換法
マニュアル_オイル交換法
マニュアル_キャブレター分解法
マニュアル_エアフィルター交換法
マニュアル_キャブレター分解法
マニュアル_マフラー脱着法
マニュアル_マフラー脱着法
マニュアル_タイヤ・ホイール脱着法
マニュアル_リアホイール脱着法

weak point

spec

型式JBH-SA54J
発売年2015/10
全長×全幅×全高 (mm)1675×645×1005
ホイールベース (mm)1160
最低地上高(mm)95
シート高 (mm)715
車両重量 (kg)80
最小回転半径(m)1.8
燃料消費率(km/L)68.3 30km/h走行時
燃料消費率(km/L)56.5 WMTCモード値
原動機型式A329E
原動機種類4ストローク
冷却方式水冷
排気量 (cc)49
カム・バルブ駆動方式OHC(SOHC)
気筒あたりバルブ数3
内径(シリンダーボア)(mm)38
行程(ピストンストローク)(mm)43.5
圧縮比(:1)12
最高出力(kW)3.3/8000rpm
最高出力(PS)4.5/8000rpm
最大トルク(N・m)4.2/6500rpm
最大トルク(kgf・m)0.43/6500rpm
燃料供給方式フューエルインジェクション
燃料タンク容量 (L)4.5
燃料(種類)レギュラーガソリン
満タン時航続距離(概算・参考値)307.3
エンジン始動方式セルフ・キック 併用式
点火装置フルトランジスタ式
点火プラグ標準搭載・型式

CR7E

created by Rinker
日本特殊陶業(NGK)
¥604 (2024/07/23 10:22:15時点 Amazon調べ-詳細)

搭載バッテリー・型式

YTX5L-BS

created by Rinker
台湾ユアサ (TAIWAN YUASA)
¥3,303 (2024/07/23 10:22:16時点 Amazon調べ-詳細)

バッテリー容量12V-4Ah 10H
エンジン潤滑方式ウェットサンプ式
エンジンオイル容量※全容量 (L)0.8
エンジンオイル量(オイル交換時) (L)0.78
推奨エンジンオイル(SAE粘度)10W-40
クラッチ形式乾式・多板・遠心
変速機形式Vベルト式・無段変速
変速機・操作方式自動変速
1次減速比1.000
2次減速比13.230
フレーム型式バックボーン
キャスター角24°05′
トレール量 (mm)70
ブレーキ形式(前)機械式リーディングトレーリング
ブレーキ形式(後)機械式リーディングトレーリング
懸架方式(前)テレスコピックフォーク
懸架方式(後)ユニットスイング式
タイヤ(前)

90/90-10 41J

タイヤ(前)タイプチューブレス
タイヤ(後)90/90-10 41J
タイヤ(後)タイプチューブレス
ヘッドライト定格(Lo/Hi)

12V35/35W

created by Rinker
バイクパーツセンター(Bike Parts Center)
¥1,052 (2024/07/23 10:22:17時点 Amazon調べ-詳細)

スピードメーター表示形式アナログ
メーター表示:燃料計
TOP