修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!
CATAROG

原付バイクカタログ

ZZ CA1PB

ZZ【CA1PB】

profile

セピアZZ(ジーツー)がモデルチェンジするかたちで、2000年4月に発売されたのが、ZZ(ジーツー)であり、セピアZZの後継モデルということで、スズキの原付1種スクーターにおけるスポーティレンジを担うという役割も引き継いでいた。
49ccの強制空冷2ストエンジンは、排出ガス規制(平成10年)をクリアしながら、5.3kW(7.2ps)いっぱいの出力を発揮した。
50ccスクーターにも4スト化の流れが徐々に始まっていた頃だったので、「2スト」「7.2ps」というのは、ヤングボーイズに訴えうる魅力だったが、とはいえ、当時はライブディオZX(ホンダ)も現役であり、販売台数は大きく差が付いていた。
新しいZZ(ジーツー)は、先行していたスポーツスクーターにはない魅力として、12インチホイールを採用(他車は10インチ)し、一クラス上のような車格と、走行安定性を得ており、また、フロントには、正立フォークの油圧サスを採用し、ブレーキもディスク式だった。
ハイマウントストップランプを内蔵したリアスポイラーは、当時のスポーツスクーターにとっての「必需品」のようなもの。
シート下トランクスペースの容量は20リットルで、フルフェイスヘルメットも収納可能だった。
平成18年排出ガス規制はクリアせず、2007年にカタログ落ちした。

manual

weak point

spec

型式BB-CA1PB
発売年月2000/4
全長×全幅×全高 (mm)1775×635×1060
ホイールベース (mm)1215
最低地上高(mm)155
車両重量 (kg)84
燃料消費率(km/L)54.0 国交省届出(30km/h走行時)
原動機型式A155
原動機種類2ストローク
冷却方式空冷
排気量 (cc)49
2スト・吸気形式ピストンリードバルブ
内径(シリンダーボア)(mm)41
行程(ピストンストローク)(mm)37.4
圧縮比(:1)7.1
最高出力(kW)5.3/7000rpm
最高出力(PS)7.2/7000rpm
最大トルク(N・m)7.5/6500rpm
最大トルク(kgf・m)0.76/6500rpm
燃料供給方式キャブレター
燃料タンク容量 (L)5.2
燃料(種類)レギュラーガソリン
満タン時航続距離(概算・参考値)280.8
エンジン始動方式セルフ・キック 併用式
点火装置C.D.I.式
点火プラグ標準搭載・型式BPR5HS
搭載バッテリー・型式YT4B-BS
エンジン潤滑方式分離給油(2スト)
クラッチ形式乾式・多板・遠心
変速機形式Vベルト式・無段変速
変速機・操作方式自動変速
1次減速比3.400
2次減速比4.062
キャスター角26°00′
トレール量 (mm)76
ブレーキ形式(前)油圧式ディスク
ブレーキ形式(後)機械式リーディングトレーリング
懸架方式(前)テレスコピックフォーク
フロントフォークタイプ正立フォーク
懸架方式(後)ユニットスイング式
タイヤ(前)100/80-12 56L
タイヤ(前)タイプチューブレス
タイヤ(後)110/70-12 47L
タイヤ(後)タイプチューブレス
ヘッドライト定格(Hi)40W/40W
テールライト定格(制動/尾灯)18W/5W
スピードメーター表示形式アナログ
メーター表示:燃料計
車両装備:ヘルメット収納
車両装備:シート下収納(シート下トランク)
車両装備:センタースタンド

コメントを残す