2024年3月1日より受付電話番号を廃止し、全ての修理予約は公式LINEからとなりました。

CATAROG

原付バイクカタログ

シグナスXSR(SE12J)

シグナスX SR【SE12J】

profile

タフネス・コンフォート・コミューターをコンセプトに開発され、都市部の通勤用途で求められる走行性、経済性、利便性実現することを目指して2003年5月30日に発売。
新設計の4バルブ&メッキシリンダー採用エンジン、前後12インチタイヤと乗り心地の良い前後サスペンションなどの相乗効果が、優れた走行性能を実現した。
シグナスX SRは、シグナスXをベースに、スポーティなカラーリングと装備の充実化をはかったバリエーションモデルとして、2004年8月に発売された。
空冷124ccの単気筒エンジンなど基本的な構成は同一ながら、リアサスを3段階調整式にするなどの仕様が与えられていた。
ヤマハの創立50周年を記念する特別仕様車「シグナスX SR 50th アニバーサリースペシャルエディション」を設定し、2005年8~9月の期間限定受注生産モデルとして発売した。

manual

マニュアル_エアフィルター交換法
マニュアル_エアフィルター交換法
マニュアル_駆動系メンテナンス
マニュアル_駆動系メンテナンス
マニュアル_センターカバー脱着法
マニュアル_センターカバー脱着法
マニュアル_プラグ交換法
マニュアル_プラグ交換法
マニュアル_メットインボックス脱着
マニュアル_メットインボックス脱着
マニュアル_バッテリー交換法
マニュアル_バッテリー交換法
マニュアル_オイル交換法
マニュアル_オイル交換法
マニュアル_フロントパネル脱着法
マニュアル_フロントパネル脱着法
マニュアル_キャブレター脱着法
マニュアル_キャブレター脱着法
マニュアル_キャブレター分解法
マニュアル_キャブレター分解法

weak point

spec

型式BC-SE12J
発売年月2005/10
全長×全幅×全高 (mm)1855×685×1110
ホイールベース (mm)1295
最低地上高(mm)110
シート高 (mm)755
乾燥重量 (kg)112
車両重量 (kg)119
最小回転半径(m)1.9
乗車定員(名)2
燃料消費率(km/L)46.0 60km/h走行時
原動機型式E343E
原動機種類4ストローク
冷却方式空冷
排気量 (cc)124
カム・バルブ駆動方式OHC(SOHC)
気筒あたりバルブ数4
内径(シリンダーボア)(mm)52.4
行程(ピストンストローク)(mm)57.9
圧縮比(:1)9.5
最高出力(kW)7.8/8500rpm
最高出力(PS)10.4/8500rpm
最大トルク(N・m)9.2/7500rpm
最大トルク(kgf・m)0.94/7500rpm
燃料供給方式キャブレター
燃料供給装置形式CVK24
燃料タンク容量 (L)7.1
燃料(種類)レギュラーガソリン
満タン時航続距離(概算・参考値)326.6
エンジン始動方式セルフ・キック 併用式
点火装置C.D.I.式
点火プラグ標準搭載・型式

CR7E

created by Rinker
¥517 (2024/05/24 23:31:29時点 楽天市場調べ-詳細)

搭載バッテリー・型式

YTX7A-BS

バッテリー容量12V-6Ah
エンジン潤滑方式ウェットサンプ式
エンジンオイル容量※全容量 (L)1.1
推奨エンジンオイル(SAE粘度)10W-40
クラッチ形式自動遠心
変速機形式Vベルト式・無段変速
1次減速比2.923
2次減速比3.333
フレーム型式バックボーン
キャスター角27°00′
トレール量 (mm)90
ブレーキ形式(前)油圧式ディスク
ブレーキ形式(後)機械式リーディングトレーリング
ブレーキオイル適合規格DOT 4
懸架方式(前)テレスコピックフォーク
懸架方式(後)ユニットスイング式
タイヤ(前)

110/70-12 47L

タイヤ(前)タイプチューブレス
タイヤ(後)

120/70-12 51L

タイヤ(後)タイプチューブレス
タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・前)2.00
タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・後)2.25
ヘッドライト定格(Lo/Hi)

12V60/55W H4

created by Rinker
¥561 (2024/05/25 10:10:12時点 楽天市場調べ-詳細)

テールライト定格(制動/尾灯)

12V21/5W

スピードメーター表示形式アナログ
メーター表示:燃料計
車両装備:シート下収納(シート下トランク)
車両装備:センタースタンド
TOP