修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

ZZの放置パックとクラッチメンテ 5/5 (1)

クラッチシュー破損
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

ひどいお話しを聞きました。

タイヤ・ホイールが回らないトラブルで近所のバイク屋さんに預けたら、半年も放置されてしまったらしい。

草加市ZZユーザーからの修理依頼です。

ZZのクラッチ破損を直す

なぜ、その草加市のバイク屋さんは修理に取り掛からなかったのでしょう?

きっとめんどくさいのでしょうね。

膨大な型番の中から適切なパーツを選定し、発注し、修理に取り掛からないとならないバイク修理。

そうしてめんどくさいコトを後回しにした結果なのでしょう。

ひどい話しです。

ZZ引上

そもそもエンジンのかかっていたZZも、半年放置という余計な修理代金がかかるコトとなってしまいました。

クラッチオーバーホール

まずは、駆動系トラブルがどんなモノなのかチェックすると、クラッチアングルとクラッチシュー、さらにアウターまでもが破損している様子。

ZZは、レッツ系の駆動系に無理やり12インチの重たい負荷をかけています。

クラッチシュー破損

元々弱い駆動系にさらにムリをかけているとゆーコトで、このよーなケースは多々見受けられます。

クラッチシューも2枚では足りないです、しょーじき。

12インチのこのサイズのタイヤ・ホイールを回すとゆーコトは、原付二種並の駆動系品質が必要となります。

メンテ現場でないとわからない、ただの事実です。

ま、そんなコトを言っていても仕方ないので、クラッチ回りのオーバーホールを完了し、あとは、バイク屋で放置された方の修理をせねばなりません。

キャブの中はガソリンが腐って臭い臭い。

キャブオーバーホール

この匂い、手から取れないんすよね。

清掃済みキャブレター

キレイになったキャブを付けて、他の消耗品を交換してしっかりエンジン始動確認。

ここまでメンテナンスの内容は、完璧なんすが・・・

スズキ車のムカつくトコロ!

樹脂パーツのインナー側のバリ取りが甘く、触れる腕が傷だらけになってしまう。

外装パーツのバリ

作業

腕の傷

ほんとっキライ

三流には三流の理由があるっちゅーコトっすね。

今回の記事はどーでした?

New POST

ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword