修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

四ッ谷駅@シグナスXのタイヤ交換 5/5 (1)

シグナスXタイヤバースト
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

バイク屋が  黒い  と思われる理由のひとつに、「現状販売」という言葉の存在があります。

現在の状態での販売物 という意味合いかと思われます。

もちろん、わたし自身も、現状販売 という便利な言葉はたくさん使って来ました。

タイヤを使い切った成れの果て

中古車販売業界では、当たり前のコトで、カンタンに使い過ぎな風潮すら見られます。

ヤフオクを見ていると、こんな出品者がおります。

「当方、業社なので、落札車両に関して消費税を頂きます。現状販売ノークレームノーリターンにて。」

業社さんで、消費税まで貰って、つまりプロが販売しているのに、現状ノークレかよっ!

こんなん常識化しててイイのか?どーか?

そんなコトを気にしないユーザーがお金をケチって落札しておりますが、かわいそうな末路は、多く見ております。

ただ、この流れ、実在の店舗に至っても横行しております。

その被害に合ったのが、今回のお客さま。

四ッ谷駅で、バーストで動けなくなったとのご依頼。

首都高飯田橋ですね。

外堀をぐるっと回って駅まで行く途中。

柵のあっち側で、のんびり釣りをするおっちゃんたち。

フィッシングセンター

外堀で都会の雑踏で、のんびり釣りもええなぁ~

なんて思い続けて20年間。

いつかは、ココで釣りしたい。いわば、将来の叶わない夢ですかね。

現着して、まんま、駅前での作業です。

シグナスX

実は、このお客さま、数日前に中古車店で、このシグナスXを買ったとのコト。

数日前ですよ!?

見て、このタイヤ。

ワイヤー

ま、たしかに確かめないお客さんも悪いですよ。

でもね、このまま販売しちゃうのって、どーなん?

あくまで、現状販売 だから、ウチはなんもしない、その代わり安く売るよ

とゆースタンス。

でも、それは話しがちゃうと思うんです。

走って曲がれて止まれる 基本的なバイクとして機能を果たしていての現状販売でないと、お店で買う理由が無くなると思いませんか?

これじゃあ、バイク離れ、バイク屋離れ が起こっているのは、当然の流れなんでしょうね。

タイヤ交換完了

当社は、もう中古車販売は止めました。

そーした世界に嫌気がさしたからです。

どんな安くて悪いお店で買おうが、そのバイクを直せる修理屋さんになったまでです。

いつでも、どこでも、ウェルカムです。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:東京都・四ツ谷駅
バイク:ヤマハ・シグナスX(SE12J)
トラブル:Rタイヤバースト
作業時間:約25分
作業難易度:★★☆☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

New POST

カブ系のオイル交換方法
エンジン音がうるさい

【マニュアル】カブ系のオイル交換方法

放置パックで入庫のスーパーカブ(AA04)なのですが、なかなかエンジンをかけるのに手こずってしまったわ~ ま、噴射系に問題があったわけなんですが、放置パックは上限金額が決まっちゃってるので、どう安く収めるかが、いつもキー

Read More »

Popular POST

Keyword