修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

戸田市@ライブディオのベルト交換 5/5 (1)

ディオのベルト切れ
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

日曜日、夜間の部の出張修理は、戸田市のお客さまから。

エンジンはかかるけど、後輪が回らない とのコト。

ココで大切なのは、エンジンが吹け上がるかどーか!?

ベルトが切れた時の症状

ウィーーーン! って回らないまでも吹け上がると、駆動系のトラブルの場合が大半です。

もし、吹け上がらない場合は、また、それはその時に話しましょう。

長くなるので・・・

今回は、吹けあがります ってコトなので、ほぼ、駆動系で間違いないでしょう。

現着してみると、聞いていた車種、AF34の普通のライブディオでは無いもよう。

ライブディオ

あれ?ZXですか? と聞くと

あ、スポイラーだけ後付です とのコト。

ココ重要!

同じライブディオでも、ZXだけは、駆動系が別パーツで流用出来ず なのです。

そんなんお構いなしに、やってる悪い業者も多いですが、そんなん勇気が無くて出来ません。

だから、しっかりとお電話でお聞きした部品をしっかり持って行きます。

さて、現場作業です。

暗いので、修理車の大型LEDを点灯しての作業です。

クランクケースカバーを開けてみると、ヒドイ状態。

駆動系修理

ベルトも、ボッソボソのへなちょこ状態。。。

ベルト交換

かろうじて輪っかにはなっていますが、もう機能してません。

ベルトやローラーなどの駆動系のオーバーホールですが、判断は難しい上に、なかなか気付けない。

こーなってからの交換が望ましいとも言えません。

定期交換するには、指標もしっかりしてませんので、スピードが落ちて来たな・・・

と思った時が換え時かも知れません。

スピード低下を感じたら、ぜひとも、ご依頼下さい。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:埼玉県・戸田市
バイク:ホンダ・ライブディオ(AF34)
トラブル:ベルト切れ
作業時間:約20分
作業難易度:★★☆☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

New POST

ベンリィの渋いキック戻り解消法
キックレバーが固い

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)キックが戻らない現象をスコン!っと気分よく復活させる技

今回はメンテナンスマニュアルです。 とゆーか、このブログを書く方向性が、DIYメンテマニュアルそのものになりました。 とゆーのは、ハウツーブログを書きたいから、こーなったのではなく、あまりにも原付ユーザーの機械音痴が目立

Read More »
ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword