修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

2年放置のスペイシー100を復活 5/5 (1)

スチーム洗浄
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

ずっと乗っていなかった愛車に久々に乗ろうとして、エンジンがかからないケースは、イヤなモノでしょう。

わたし個人的には、バイクを放置してしまった経験はありません。

なぜなら、乗るから使う。

乗らないなら不要。

なんにしても放置は良くない

ハッキリした性格もあり、しょーじき、原付を放置してしまうユーザーが、これだけ多いのは、いつもびっくりします。

もちろん、寒くなると乗りたく無くなるでしょーし、セルが効かなくなりキックオンリーになれば、めんどっちくて遠ざかる気もわからなくないです。

しかし、物理燃料をエネルギーとして走っているバイクは、やはり、放置するコトで燃料自体が劣化するコトもありますし、最も良くないコトは確かです。

まして、キャブレターという古典的な機構を採用している、今回のスペイシー100などは、下手すると1ヶ月放置でもエンジン不動になるケースもあります。

今回の草加市のお客様は、2年放置です。

なかなかの年数ですね。

スペイシー100引き上げ

お引き上げする時にだいたいの程度は見るのですが、ガソリンの腐った匂いがぷーんとします。

キャブ内のガソリンが腐ってるんですね。

工場に引き上げをして、まずは、キャブ清掃。

放置パック修理

4ストは、オイルが回っているようなコトがないので、腐り方によっては金属を侵食している時もあります。

ゴム類もメケメケの可能性もあるので、注意が必要です。

消耗品等も一通りチェックし、エンジン始動確認。

エンジン始動

ブーン!ブーーーーーーン!

どーも、中高速域の吹け上がりが悪いっすね・・・

しょーじき、予算もありますので、どこまでもやるわけには行きませんので、ま、あとは乗っているウチにコンディションを上げて貰おう作戦で行きます。

あとは、エンジン回りのスチーム洗浄。

スチーム洗浄

これは大事な工程です。

なにせホコリがスゴイですからね。

電装系の大敵です。

スチーム洗浄後

一通りやり終えたら、試乗テストをして、納車となります。

少々お時間をちょーだいしてしまいましたが、しっかりとセル一発で始動するよーになり、満足のお客様でした。

ありがとうございました。

スペイシー100お客さん

今回の記事はどーでした?

New POST

ベンリィの渋いキック戻り解消法
キックレバーが固い

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)キックが戻らない現象をスコン!っと気分よく復活させる技

今回はメンテナンスマニュアルです。 とゆーか、このブログを書く方向性が、DIYメンテマニュアルそのものになりました。 とゆーのは、ハウツーブログを書きたいから、こーなったのではなく、あまりにも原付ユーザーの機械音痴が目立

Read More »
ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword