修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

市販パンク修理剤は絶対に使っちゃイケない! 5/5 (1)

パンク修理剤
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • 市販パンク修理剤は絶対に使っちゃイケない!

タイヤがパンクしたという依頼で、草加市に出動。

現着して、タイヤに目をやると、イヤな予感・・・

パンク修理剤を入れるとホイールがダメになる!?

ビート落ちという状況でパンクしてしまったもよう。

ビート落ちというのは、チューブの入ってないチューブレスタイヤとホイールが、エアーの力で密着して正常なのに対し、空気が甘いコトで、しっかりと密着していなければならないトコロが、外れてしまうトラブル。

これをパンクというのかどうかは定かではないが、その原因はいろいろある。

ただ、そのビート落ちの現象が異様な光景なわけではなく、そのタイヤの中から液体がはみ出ていたコトに対し、嫌な予感がした。

ビート落ち

パンク修理剤だ。

この市販のパンク修理剤、少なくとも、なぜ発売されているか、全く不明。

絶対、直らない。

絶対 と言い切ってしまう。

少なくとも原付バイクに使ったトコロで、損をするだけだ。

なぜなら、このパンク修理剤を使ってホイールやエアーバルブがダメになってしまう。

お利口なユーザーは、絶対に使わないで頂きたい

パンク修理剤

タイヤ交換の状況はこんな感じで、始末が悪い。

道路も汚すコトになるし、何より、数週間経ってしまった場合、ホイールの中からサビが発生し、ただのタイヤ交換がホイールごと交換なんてコトにもなりかねない。

ホイールサビ

今回は、このサビを一生懸命落として、追加料金で対応。

決して、お客さんが悪いわけではない。

こんな商品を売っている側が悪い。

消耗品であるタイヤを交換するという行為以外に、どんな状況で使うのか、教えて頂きたいぐらいだ。

新品タイヤ交換

何にしても、滞りなく、出張道具のみで新品交換が出来てよかった。

お客さま

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

今回の記事はどーでした?

New POST

V125の盗難いたずらキー交換
アドレスV125

V125の盗難いたずら被害のキーシリンダー交換

少々焦ったお声でお電話があった川口市のお客様は、どうやら、盗難被害にあった様子です。 すぐに現着してみると、V125の無惨な姿が・・・・ 不思議なことに、バッテリー端子が外され、電圧がほぼなしに近い死んでるバッテリー状態

Read More »
ズーマーのクーラントサブタンク交換
エンジンがかからない

ズーマーのクーラントリザーバタンクの劣化を新品交換

今回、入庫のズーマーですが、放置案件です。 ズーマー(AF58)原チャリカタログ 放置した際に消耗品と呼ばれるパーツの劣化は当たり前として処理するのですが、なかなか読めないのが、今回紹介する、外装パーツでも機関に重要なパ

Read More »
ディオチェスタ4ストのエンジン起動修理
アクセルを開けると止まる

ディオ(チェスタ)4ストのエンジン起動修理のコツ

ディオ4ストでも、フロントにバスケットを装備した、いわゆるおばちゃんバイクと呼ばれる部類に入る、ディオチェスタという車種があります。 基本ベースは、ディオ4ストと変わりありませんので、整備の参考になると思います。 ご依頼

Read More »

Popular POST

Keyword