修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

アロンアルファ攻撃のトゥデイメインキー 5/5 (1)

アロンアルファでキー破損
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • アロンアルファ攻撃のトゥデイメインキー

いやぁ~~~ 無残です。

かわいそー。

なーーーーんでこんなひどいコトするかなぁ~~

なにが?って?

アロンアルファ攻撃です。

アロンアルファによるキートラブル

カギというモノが無くならない限り、防げないいたずらです。

いくら、リモコンキーが普及したとしても、鍵穴は消滅しないそーです。

なぜなら、必ず、カギを無くしてしまう、「人間」だからです。

そして、100%電子キーになった時に、自然界の電磁の影響で、全ての電子キーが利かなくなったら・・・そんな危機管理のタメ。

その時に、アナログでギミックする錠前が必要になるわけです。

ウチには、専属のカギ屋さんが出入りしているので、ちょいちょいそんな話しを伺いますが、納得です。

そして、前述のいたずら、アロンアルファ攻撃とはなんぞいな?

カギ穴にアロンアルファを流し込まれるいたずらです。

ちょー厄介。

いつも思うのが、壊すほーは楽でイイよなー 直すのちょー大変。

現場

ボンドなどと違って、瞬間接着剤は、さらっとしているので、鍵穴のピンまで浸透し、ガッチリと固めます。

アロンアルファ

修理不可能なので、オール交換になります。

しかも、今回はキーシャッターの上からやられているので、かなり悪質ですね。

バイクだけじゃなく、クルマのワイパーや、住宅、会社、自動販売機のお釣りのレバーにヤラれたケースも知ってます。

いたずらっちゅーか、犯罪です。

交換するのも、安くはありません。

新品キー

カンタンに人の財産を脅かす輩が、平和な日本にも、そこらにいっぱい居ますので、ぜひ、自分で自分の財産は守れるよーにしてください。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:東京都・練馬区
バイク:ホンダ・トゥデイ(AF61)
トラブル:キーのいたずら
作業時間:約30分
作業難易度:★★☆☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

New POST

ベンリィの渋いキック戻り解消法
キックレバーが固い

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)キックが戻らない現象をスコン!っと気分よく復活させる技

今回はメンテナンスマニュアルです。 とゆーか、このブログを書く方向性が、DIYメンテマニュアルそのものになりました。 とゆーのは、ハウツーブログを書きたいから、こーなったのではなく、あまりにも原付ユーザーの機械音痴が目立

Read More »
ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword