修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

川口市@VOXの電装系修理 5/5 (1)

VOXのバッテリー交換
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

先日からお預かりしていた、VOXです。

電装系が怪しいというコトで引き上げ、川口工場にて作業中です。

フューエルカットセンサーの異常

VOX

変わった名前ですが、箱型~ボックス~ と掛けてるんですね。

決して乗りやすい車種ではありませんが、ホンダズーマーと共に、よく売れている車種です。

これら、無骨型スクーター とわたしは名付けております。

売りは、乗りやすさを捨てて、箱型にした、その独創性ですね。

いっぱい作っていっぱい売ろう という時代にあった無難なデザイン、無難なカラー、無難な商品やサービス。

そんなん今は、ウケないんですね。

なんかを捨てて、捨てたコトを、むしろ生かして何かを引き出す。

こーゆーモノが、みんな好きなんですね。

さ、そんなVOXですが、お客さまなりに快適装備の社外品を装着したみたいなのですが、どーも、そのあたりでトラブルが発生しているもよう。

電装系トラブルです。

この年式のスクーターになると、インジェクション装備で、コンピューターまでは言わないですが、電子制御されております。

その電子部品は、電流、電圧、が少しでも狂うと、動作しなくなります。

しかも、0 か 1 です。

いかにもデジタル機器らしいですね。

作動しても調子が悪い という故障ではなく、作動するか?しないか? というトラブルになります。

変に作動してしまうよりか、診断はしやすいんですけどね。

今回は、フューエルカットセンサーという電装部品が、イカれていたので、中古良品のモノと交換。

VOXのバッテリー交換

ガッチャくん【マニュアル】バッテリー交換手順 | VOX(SA31J)

バッテリー交換をして、復活致しました。

狙いがズバリ!だったので、こーゆー修理はキモチイイです。

狙いが当たるよーになったのも、ほんとっ ここ最近の話し

これが経験ってもんなんでしょうね。

▼修理完了後の試乗動画

修理完了したので、職場に持って来て下さい とのご依頼だったので、職場のガソリンスタンドにお届け致しました。

VOXのお客さま

お客さま、イイ顔してますね。

微笑ましいです。

今回はありがとうございました。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:埼玉県・川口市
バイク:ヤマハ・VOX(SA31J)
トラブル:電装系故障
作業時間:約70分
作業難易度:★★★☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

New POST

カブ系のオイル交換方法
エンジン音がうるさい

【マニュアル】カブ系のオイル交換方法

放置パックで入庫のスーパーカブ(AA04)なのですが、なかなかエンジンをかけるのに手こずってしまったわ~ ま、噴射系に問題があったわけなんですが、放置パックは上限金額が決まっちゃってるので、どう安く収めるかが、いつもキー

Read More »

Popular POST

Keyword