修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

春日部市@アドレスV100の駆動系異常 5/5 (1)

駆動系トラブルのV100
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

困難な予感がするご依頼ってのが、あります。

もはや、長年の勘ですが。

エンジンが空回りして車輪が動かなくなった とのご依頼。

品質の悪いV100

車種は、アドレスV100

通常ならば、ベルトか? と思いますが、車種が車種だけに、何があってもおかしくない。

いや~~ な予感がするまま、現場へ。

場所は、春日部市です。

川口市の当社からだと、4号線をまともに北上するもよし、122号から浦和美園を通るルートもあり。

いずれにしても、距離的にもあり、1時間は要する地域。

郊外移動なので、出来たら、渋滞などにはハマりたくないです。

どーして、こんな北上してまで渋滞なんや? って思ってしまうから。。。

都内なら、なかば、諦める覚悟がありますが、どーも、外の渋滞は納得がイキませんので。

とゆーコトで、なんとかかんとか裏道の田んぼ道を使い、渋滞路は回避。

春日部市の田んぼ

けっこー のどかな田んぼなども広がっております。

そして、現着です。

現場修理

ご依頼のお客さまは、お仕事場からお呼び頂きまして、職場での作業です。

前述しましたが、V100は、何が起こっていてもおかしくない 品質の悪い車種です。

スズキの原付二種ですから、わかる人ならわかると思います。

駆動系を開けてみると、びっくら!

びっくらし過ぎて、写真忘れた!

プーリーから、ドライブフェイスから、ごっそり取れてました

ドライブベルト

しかも、ベルトはべとべとに溶けてる。

これは、もはや、品質のせいには出来ないトラブルです。

明らかに、締め付け不足か?忘れか?ってコトです。

お客さまに話しを聞くと、数カ月前にバイク店で購入し、納車時にベルト交換をしたとのコト。

つまり、その時に、しっかり締めて居なかった。

もしくは、締めても緩むほどの振動が出ている躯体の悪い個体。

こー 考えるべきでしょう。

人間だから忘れるコトもあります。

その後の対応ですよね。

ウチで根本的な修理が出来ればイイのですが、今回の事例は、お客さまが自宅に帰れるよーに応急的修理をするコトに徹するコトが、今のお客さまにとって有益か と判断しました。

そこで、致命的ダメージはあるモノの、応急処置的に組み付けを行なって完了とさせて頂きました。

お客さま

それなりにテストでは走ったようなので、お喜びではありました。

ウチだって、いつ同じ間違いを犯すかも知れません。

人のふり見て、我がふりかけうまし とゆーことわざもあるぐらいですから・・・

あったっけ?w

まー そんなこんな、なんだかんだを、がんばりたいと思っております。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:埼玉県・春日部市
バイク:スズキ・アドレスV100(CE13A)
トラブル:駆動系トラブル
作業時間:約30分
作業難易度:★★☆☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

New POST

V125の盗難いたずらキー交換
アドレスV125

V125の盗難いたずら被害のキーシリンダー交換

少々焦ったお声でお電話があった川口市のお客様は、どうやら、盗難被害にあった様子です。 すぐに現着してみると、V125の無惨な姿が・・・・ 不思議なことに、バッテリー端子が外され、電圧がほぼなしに近い死んでるバッテリー状態

Read More »
ズーマーのクーラントサブタンク交換
エンジンがかからない

ズーマーのクーラントリザーバタンクの劣化を新品交換

今回、入庫のズーマーですが、放置案件です。 ズーマー(AF58)原チャリカタログ 放置した際に消耗品と呼ばれるパーツの劣化は当たり前として処理するのですが、なかなか読めないのが、今回紹介する、外装パーツでも機関に重要なパ

Read More »
ディオチェスタ4ストのエンジン起動修理
アクセルを開けると止まる

ディオ(チェスタ)4ストのエンジン起動修理のコツ

ディオ4ストでも、フロントにバスケットを装備した、いわゆるおばちゃんバイクと呼ばれる部類に入る、ディオチェスタという車種があります。 基本ベースは、ディオ4ストと変わりありませんので、整備の参考になると思います。 ご依頼

Read More »

Popular POST

Keyword