修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

板橋区@アドレスV100の電装系異常 5/5 (1)

V100電装系トラブル
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

突然、バッテリーが効かなくなった。

こーしたご依頼ですが、実は、それほどカンタンではありません。

現場で決着出来る確率は、ひじょーに低いと考えてイイでしょう。

V100の難儀する電装系トラブル

突然 というトコロが大事です。

もし、じょじょにセルスターターなどが弱くなった という場合は、理解出来ます。

でも、突然 というコトになると、何らかの突発的トラブルが、込み入って起こっていると考えたほうがイイです。

トラブルの基本ですが、故障は、小さい不具合が積み重なって起こっているので、実は、突然 というコトは絶対無いのです。

必ず、前兆があり、それを感じるコトが出来るか!?

これが、スマートに直す、ユーザーさま側のコツなのです。

V100

おそらく、今回のご依頼のV100も、前兆はあったと思います。

ですが、突然起こったと思う症状。

セルが突然効かなくなった とのコト。

バッテリー

まず、バッテリーを引き出し電圧を調べると、それほどでもない。

たしかに、低いので、100ccのエンジンを回すには不適格。

ヒューズ

ですが、やはり、ヒューズが飛んでいました。

ヒューズを入れ替えて終わりではありません。

なんと、入っていたヒューズは、25A

ありえません。

24V車じゃないんだから。

電圧とヒューズの関係は、同じ数値と考えて良いので、通常は、12Vなので、12より下、10Aか、7.5Aが普通です。

10Aのヒューズに入れ替えてみるモノの、すんごい配線が熱くなっている様子。

当然、すぐに切れてしまいました。

これは、テイクアウトで、配線を調べ直さないと、イケません。

通電確認

まずは、通電を調べるも、全て正常・・・ と思ったら、ウィンカーリレーからの配線、そして、ボディアースに異常が見受けられました。

ただ、いずれも、配線の皮膜が溶けて接触している二次的なトラブル。

とりあえず、しっかり直して、ヒューズは飛ばなくなったモノの、なんか、釈然としませんね。

つまり、不具合によって熱で配線が溶けているトコロを発見しただけのよーな感じがしてなりません。

根本的な不具合がどこかにあるよーな気がします。

お客さま

気がしますが、お客さんにも都合があるので、この状態で納車し、様子を見て頂くコトと致しました。

ん~~~ ま、こんな時もあります。

また、不具合が出たらご連絡下さいね。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:東京都・板橋区
バイク:スズキ・アドレスV100(CE13A)
トラブル:電装系異常
作業時間:約240分
作業難易度:★★★★☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

New POST

ベンリィの渋いキック戻り解消法
キックレバーが固い

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)キックが戻らない現象をスコン!っと気分よく復活させる技

今回はメンテナンスマニュアルです。 とゆーか、このブログを書く方向性が、DIYメンテマニュアルそのものになりました。 とゆーのは、ハウツーブログを書きたいから、こーなったのではなく、あまりにも原付ユーザーの機械音痴が目立

Read More »
ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »
ベンリィのプラグ交換法
エンジンがかからない

【マニュアル】ベンリィ(スクーター)エンジン不動をプラグ交換からコンディションUP▲

最近の傾向として、出張修理を依頼するケースも、多種多様となりました。 一般のお客様はもとより、特徴的なのは、フードデリバリーを副業としてライフスタイルに取り入れている原付ユーザーもとても多くなりました。 今回のエンジン不

Read More »

Popular POST

Keyword