修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

【マニュアル】カブ系のヘッドライト球交換方法 5/5 (2)

カブ系のヘッドライト球交換方法
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

  • Home
  • ブログ
  • 【マニュアル】カブ系のヘッドライト球交換方法

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。

おのずと知れたホンダのカブです。

ただ一言にカブと言っても、スーパーカブシリーズ、カブのお仕事バージョンのプレスカブ、ちっちゃいホイールを付けたリトルカブなど、いろんな種類があります。

そのほぼすべてに対応できるメンテナンスとして、今回、ヘッドライト球の交換方法をやってみたいと思います。

リトルカブ(AA01)

個体はリトルカブ(AA01)です。

工具はプラスドライバーが一本あれば出来ます。

ただ、この作業、取り掛かる前に、事前に電球を用意しておくのはマストです。

電球情報はこのレクチャーの下に行けば記載がありますので、事前に購入して用意しておきましょー。

カブ系のヘッドライト球交換方法

まず、ヘッドライト球を交換するのに、このヘッドライトガラス(樹脂製)と回りのメッキリムを取り外します。

カブ系のヘッドライト球交換方法

車体またいだ状態で、左側に回ります。

左下、メインキーの方に#2プラスネジが一本あるので、外します。

カブ系のヘッドライト球交換方法

今度は右に回って、やは#2プラスネジがあるので、これを外します。

ネジは、このようにオフセットしたモノになるので、ある意味特殊ネジ。

無くさないようにしましょう。

カブ系のヘッドライト球交換方法

ヘッドライトリム(メッキ部)ごと、手前に引くとツメが現れます。

カブ系のヘッドライト球交換方法

上部から見ると、この部分が、アッパーカバーにハマっているので、下からゆっくりとかわして外そう。

ネジの形状は、少しオフセットさせてあるので、こんな形をしています。

カブ系のヘッドライト球交換方法

ヘッドライト配線の3極コネクターが刺さっているので、これを外します。

カブ系のヘッドライト球交換方法

そのまま引っ張っても外れないので、少しツメを持ち上げてからやると、すっと抜ける。

カブ系のヘッドライト球交換方法

ヘッドライト本体が車体と分離するので、次にソケットを外す。

ソケットの外し方は、矢印のように、押しながら反時計回りに回す。

あとに切り込みが目視できるので、この動きが把握できるだろう。

カブ系のヘッドライト球交換方法

切り込みを見ると、押しながら反時計回りの意味がわかるだろう。

ソケットが外れると、電球がカンタンに取り出せるはずだ。

カブ系のヘッドライト球交換方法

ちょっとピントズレしてしまったが、電球の電極を見て欲しい。

だいぶ溶けているのがわかるかな?

長年使用していると接触不良の原因になるので、定期交換が必要となる。

仕様は、

定格:12V30/30W(C50:12V25/25W)
ガラス球:T19
口金:P15d-25-1
PH7

created by Rinker
レイブリック(RAYBRIG)
¥469 (2022/12/06 20:50:03時点 Amazon調べ-詳細)

カブ系のヘッドライト球交換方法

交換後はしっかりと点灯確認を行って完了。

この時点で点かない場合、カブ系の場合は、HI/LOW切り替えスイッチの接触不良も大いに考えられるので、カチカチガチャガチャやって、ちゃんと点灯するかどうかを確認したい。

 
 

 

 

今回の記事はどーでした?

New POST

ジョルノ4のセンターカバー外しからのプラグ交換
エンジンがかからない

【マニュアル】ジョルノ4の信号待ちでストンと落ちる現象はプラグ交換で解消するかも!?

さて、今回はメンテナンスマニュアルです。 信号待ちでストンと落ちてしまう現象のジョルノ4なのですが、まずはまずはのプラグ交換方法をやってみたいと思います。 そして、このプラグ交換ですが、必然的に、センターカバーという外装

Read More »

Popular POST

Keyword