修理クルーに電話する
出張修理ご予約方法がわかる!

ガッチャ・テクニカルブログ

職場でのディオベルト交換@足立区 5/5 (1)

エンジン始動確認
ガッチャ・テクニカルサービス
ガッチャ・テクニカルサービス

ネット広報部(大谷っち)

雨ですね~

8月の連続雨日、16日という観測記録らしっすね。

雨だからと言って故障は待ってくれません。

無情にも悪天候の場合に原付故障は起こります。

職場でのベルト交換作業

だんだんスピードが落ちてきて、しまいには10km/hも出なくなってしまった。

とのご依頼でお電話です。

幸い、足立区入谷という地域で、川口工場からちょー近いので、すぐに部品を用意して、数十分で到着。

ただ、そこはゴミ処理場だったので、匂いが・・・

雨の日の出張修理

ま、仕事ですから、そんなコトも言っていられません。

ライブディオを見せて頂くと、エンジンはすんなりかかり、アクセルを開けて、ブーン!ブーン!といつもより軽快な吹け上がり。

これが、ベルト切れの特徴でもあります。

つまり、中のプーリー側しか回っておらず、動力が後輪側のクラッチに伝わっていないわけです。

クランクケースを開けてみると、案の定、ベルトが機能していない様子。

ベルト切れ

ただ、完全に切れているわけではないですね。

ベルトにはワイヤー繊維があるので、その皮一枚って感じですね。

ベルト破損

用意しておいた新品ドライブベルトに交換し、完了!

新品交換

お客様には、始動確認とタイヤ・ホイールがちゃんと回るか?しっかり乗車確認までして頂きます。

エンジン始動確認

ベルト切れを予兆するコトはできませんが、ある程度、マックススピードが落ちて来たな~

って思ったら、交換してしまう とゆーのが正しいメンテ方法かも知れません。

お気づきになりましたら、ぜひ、ガッチャをお呼び立て頂ければと思います。

では、また。

今回の記事はどーでした?

New POST

カブ系のオイル交換方法
エンジン音がうるさい

【マニュアル】カブ系のオイル交換方法

放置パックで入庫のスーパーカブ(AA04)なのですが、なかなかエンジンをかけるのに手こずってしまったわ~ ま、噴射系に問題があったわけなんですが、放置パックは上限金額が決まっちゃってるので、どう安く収めるかが、いつもキー

Read More »

Popular POST

Keyword