江戸川区@スクーピーの総合メンテ 5/5 (1)

バッテリーの容量違い

寒さからか、バッテリートラブルが急増してます。

さっきまでセルが利いたんだけど、今は、うんともすんとも。

最近のホンダの4サイクルは、セルモーターを回す方式ではなく、ジェネレーターを直接回し、クランキングさせるとゆー方式のモノもあります。

スクーピーにセルモーターは無い

キュルキュルキュル~ って、この音が鳴りません。

これは、あくまでセルモーターが鳴っている音。

クランキングを直接する方式だと、コロコロコロ ブーン!

ってのが正しいかな?

だから、なかなかお電話でお聞きする時に、音がしないとゆーのがアテにならないのが事実です。

しかし、今回のスクーピー(AF55)のご依頼は、まさに、音が鳴らない。

スクーピー

バッテリーが死んでいるもよう。

エンジンメンテ

そこで、ある程度のエンジンメンテと共に、バッテリーを外してみると・・・

バッテリー

なんじゃこりゃ

4番が入ってます。

しかも、上げ底パッキンまでご丁寧にお客さま

パッキン

手の込んだ手抜きです。w

ココまでやるんだったら、正規のモノ入れたほーが楽やろー って感じですが・・・

ま、気を取り直して、今度はしっかりとメンテします。

見比べると、こんな大きさ違うんです。

バッテリーの大きさ

しっかり、7番の正規のバッテリーを付け替え、しっかりエンジン始動。

ついでに、パンクしてたRタイヤも交換して、お客さまにも喜んで頂きました。

お客さま

明日からしっかり働けるバイクに変身しましたので、たっぷり使って下さいね。

今回はありがとうございました。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:東京都・江戸川区
バイク:ホンダ・スクーピー(AF55)
トラブル:エンジン総合メンテナンス
作業時間:約30分
作業難易度:★★☆☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

Pocket
LINEで送る

定額リーズナブル!放置パック修理

何年、何ヶ月も原付バイクに乗らずに放置してしまって、エンジンがかからない・・・

とゆー原付ユーザーの方、必見!

ガッチャ・テクニカルサービスの定額でリーズナブルな、まったく新しい修理の形、放置パックが、大好評を頂いております。

・ マンションの駐輪場で放置してしまった原付
・ 自宅の納屋で放置してしまった原付
・ 職場で何年も眠っている原付
・ 寒い時期は乗らなかった原付

放置してしまった原付

こんな状態の原付バイクでも、放置前の状態に復活させるコトができます。

例えば・・・予算が3万円しかない。5万円しかない。

そんなお客様に、放置復活修理において、買い替えた方が得なのか?直した方が得なのか?を見極めるタメに、ガッチャからバイクについてヒヤリングを行い、上限金額を決めてから、修理スタートします。

定額だから安心!放置パック!

つまり、修理に出せる金額は3万円、新たに中古車を買うなら5万円 というコトであれば、3~5万円の修理代金で、新たな中古車を買うよりも、イイコンディションに復活できるかがカギです。

常に、お客様、原付ユーザーの立場でガッチャは考えます。
そうしたお電話でのディスカッションから、もう仕事は始まっていると考えております。

【こんな原付に対応】
トゥデイ・ディオ・スーパーカブ・ビーノ・VOX・ジョグ・レッツ4・アドレスV50

スチーム洗浄作業

ガッチャの定額でリーズナブルな新しい修理の形、放置パック、ぜひとも、ご利用下さい。

さぁ!今すぐお電話!

Pocket
LINEで送る


定額!放置パック修理について詳しく