ズーマーのクランクシャフトスプラインを直す! 4.67/5 (3)

クランクシャフト・スプライン

DIYはすばらしーコトです。

バイク整備の世界でも、DIYは、大いにけっこー。

でも、自分でイジる場合、壊しちゃうコトだってあります。

そーして経験を増やしていくわけですから、致し方ありません。

シャフトスプラインを修正する

とゆー目にあってしまったお客さまからのご依頼。

ズーマー(AF58)のプーリー交換をしている過程で、どーしてしまったのか、クランクシャフトのスプラインを潰してしまったとのコト。

ぐるぐる、ドライブフェイスが空回りしちゃうわけです。

本来、ベルトをギュっと抑えないとイケないパーツが、ぐるぐると回っちゃうわけですから、エンジンはかかっても、動力が後輪に伝わりませんね。

進みません。

さすがに、現場では出来ない作業なので、お持ち帰りでじっくり見ると・・・

お持ち帰り修理

なるほど・・・ ぐるぐるですな。。。

ドライブフェイス

シャフトの山の部分は削れてしまいましたが、谷の部分はあるわけです。

スプライン

だから、その谷の部分にだけ、しっかりハマっていれば、とりあえず、から滑べりするコトはない とゆー仮定で、ヤスリに丹念に削るコトに。

骨折れる作業とはこのコトです。

地味です。

約20箇所ぐらいでしょーか?全部終わったので、潰れていないドライブフェイスを組み付け、機械でビっと!

やりました!やりましたー!

修理完了

それでも重たいトラクションのかかるズーマーのRホイール。

ローラーで負荷をかけてみても、滑るコトはありませんでした。

これで、シャフト交換しないで済みました。

単純に2万円浮きましたね。

お客さま

めっちゃ喜んで頂きました。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:埼玉県・越谷市
バイク:ズーマー(AF58)
トラブル:クランクシャフト加工
作業時間:約180分
作業難易度:★★★☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

Pocket
LINEで送る

定額リーズナブル!放置パック修理

何年、何ヶ月も原付バイクに乗らずに放置してしまって、エンジンがかからない・・・

とゆー原付ユーザーの方、必見!

ガッチャ・テクニカルサービスの定額でリーズナブルな、まったく新しい修理の形、放置パックが、大好評を頂いております。

・ マンションの駐輪場で放置してしまった原付
・ 自宅の納屋で放置してしまった原付
・ 職場で何年も眠っている原付
・ 寒い時期は乗らなかった原付

放置してしまった原付

こんな状態の原付バイクでも、放置前の状態に復活させるコトができます。

例えば・・・予算が3万円しかない。5万円しかない。

そんなお客様に、放置復活修理において、買い替えた方が得なのか?直した方が得なのか?を見極めるタメに、ガッチャからバイクについてヒヤリングを行い、上限金額を決めてから、修理スタートします。

定額だから安心!放置パック!

つまり、修理に出せる金額は3万円、新たに中古車を買うなら5万円 というコトであれば、3~5万円の修理代金で、新たな中古車を買うよりも、イイコンディションに復活できるかがカギです。

常に、お客様、原付ユーザーの立場でガッチャは考えます。
そうしたお電話でのディスカッションから、もう仕事は始まっていると考えております。

【こんな原付に対応】
トゥデイ・ディオ・スーパーカブ・ビーノ・VOX・ジョグ・レッツ4・アドレスV50

スチーム洗浄作業

ガッチャの定額でリーズナブルな新しい修理の形、放置パック、ぜひとも、ご利用下さい。

さぁ!今すぐお電話!

Pocket
LINEで送る


定額!放置パック修理について詳しく