歌舞伎町@ライブディオのキー交換 5/5 (1)

ライブディオフロントカバー内

繁華街でのキーのトラブルが多発しております。

いたずら目的で、ガチャガチャとイジる輩が居るんでしょーね。

10月一発目のご依頼は、新宿です。

ライブディオキー交換を出張で

新宿

中野長者橋から方南通り。

ギンギンに混む流れですが、今日は月初めっちゅーコトで、スイスイ。

この月締め方式も、なんとかすれば、こーした集中が無くスムーズに行くと思うんですが・・・

どーして、月末締めにこだわるのか?

毎月10日や15日で締めを行ったほーが、月末のよーに、30日だったり、31日だったりせず、ハッキリしててイイと思いませんか?

どーせ現金を回している都合が無いのなら、口座間取引に、月末もクソもないと思うんですが・・・

歌舞伎町も、日中、雨の中では、パっとしませんね。

歌舞伎町

とゆーか、粗が目立ちますね。

しょせん、昭和の雑居ビルの集まりですから、決して、キレイな街ではありませんね。

酔っぱらいの街、歌舞伎町。

記憶無くすまで飲んだ街、歌舞伎町。

自分の失態の話しは、ま、いっか。。。

そして、少し入ると、ホスト街を抜けて、ラブホ街。

そんな一角のマンションでのお仕事です。

やはり、ロックをガン!っとやられて芯棒がめちゃくちゃになっている様子。

カギが回らなくて、にっちもさっちも行かないです。

キーのいたずら

もちろん、メインキーはいつでも在庫しておりますので、即交換です。

メインキー交換

この手のキー交換で、所要時間、10分という感じでしょうか。

これぐらいのお時間の作業であれば、駅前だって、細っこい道でも、なんとか出来ます。

そんな最悪の状況下でのキートラブル。

お客さま

あきらめないで、ぜひ、お電話下さいね。

gear-line50.png

今回の修理データ

エリア:東京都・新宿区
バイク:ホンダ・ライブディオコンビブレーキ(AF35)
トラブル:メインキーいたずら
作業時間:約15分
作業難易度:★★☆☆☆

gear-line50.png

今回の記事はどーでした?

Pocket
LINEで送る

カギ穴の出張交換ができるガッチャ

一度、原付バイクを購入し利用するとなると、日々、「盗難」「いたずら」「愉快犯」などの攻撃から防御するコトを考えなければなりません。
そして、その攻撃を受ける一番の部位が、カギ穴です。
カギにまつわるトラブルには、こんなモノがあります。

キーのいたずら

  • キーを無くした
  • メットインの中にカギを閉じ込めてしまった
  • シャッターを閉めてしまって開かない
  • カギ穴にカギがささらない
  • キーシリンダーが回らない
  • 鍵穴に異物を詰められてしまった
  • カギを付けっぱにしておいて持って行かれた

などなど、寄せられるトラブル報告は、多種多様であり、どれもこれも機械的故障ではなく、人的損害であるコトは明確ですね。
日本が平和 なんて誰が言っているのでしょう?ちゃんちゃらおかしーですね。
少なくとも、こうして現場からSOSを出す人、受ける人の現場では、これほどまでにキートラブルが起こっている現状を、おそらくメーカーも、業界も、その辺のバイク販売店も理解しておりません。

なぜなら!カギのトラブルは、現場の最前線のガッチャに電話があるからです!

原付専門店が安心!

なぜ、原付バイクのキートラブルは、原付専門店がイイのか!?

それは、カギを無くした場合を考えてみましょう。
無くしたのが、バイクにつけっぱだったのか?どっか他の場所で落としたのか?バイクのそばで落としたのか?不明な場合って多いと思うんです。
そんな時に、もし、電話帳を調べてただの住宅カギ屋を呼んでしまった場合、カギを鍵穴から作るコトはできるが、キーシリンダーを新品交換するコトには対応していないわけです。
状況がわからない場合も多々あるわけですし、そうした、後々の危機対策をも考えて、業者選びをして頂きたいわけです。

カギを無くしたから→カギ屋 ではなく、原付のトラブル→原付専門店 という思考に切り替えて頂きたい!

キートラブル

【メンテナンス対応】

  • 鍵穴からのキー作成
  • メインキーシリンダーの交換
  • シャッターを開ける
  • メットインを開ける
  • キーセットの交換

原付のキーに関するトラブル、ガッチャにお任せ下さい!

さぁ!今すぐお電話!

Pocket
LINEで送る


カギの交換はガッチャへ