蓮田病院でのズーマーエンコ修理 5/5 (1)

お客さんの試乗

本日の夜間の部。

蓮田からのご依頼なのですが、窓を開けると、ひんやり~

ちょっと寒いぐらいの気温で、窓も開けられない感じです。

エアコンの温度設定がムズイっすね。

接触不良の時もあるぞ

ご依頼の内容は・・・

乗っているズーマーが、昨日朝までは、すんなり元気よくエンジンがかかっていたのに、帰りは、突然、セル始動もキックも、テールランプもヘッドライトもウィンカーも点かなくなってしまった!

とのご依頼。

さて、あなたなら、どーゆー原因を考えます?

考えられる要因は、ズーマーという車種も考慮に入れ、3つに絞り、パーツを用意して出動しました。

現着すると、そこは病院でした。

蓮田病院に出張修理

その病院の駐車場スペースを利用しての修理だったので、広くてやりやすいですね~

職場での修理は、往々にして、広々とできるスペースがあるので、ガッチャとしても、大いにオススメしております。

ま、職場の了承は必要な場合もありますから、そんなカンタンではないのかも知れないですけどね。

ズーマーの電装系バラし

まず、バッテリーを調べてみると、電圧は、12Vは超えている。

電圧チェック

これは、何を意味するか?とゆーと、セルは回ってもおかしくない、ウィンカー点滅はしないとおかしー電圧です。

つまり、バッテリーの劣化では無い というコトです。

ズーマーのバッテリー

これは接触不良を疑ったほーが正しいですね。

キー自体、キー裏のコネクター、バッテリー端子、フューズ・・・ちっこん!ちっこん!ちっこん!

あれ?

ウィンカー動いたね?

どーやら、フューズの端子腐食が原因だったよーです。

外して確認すると、ちょっと画像では判断しにくいですが、青錆が出ておりました。

フューズ

ワイヤーブラシで磨き、前述の怪しい箇所も含め、すべてグリスアップをして、すべてOK。

最終的に、バッテリー電圧を計っても、ON-OFF-ON-始動-OFF と試してみても正常の値を示しています。

お客様も、「こんなコトもあるんすねー」とびっくりしてました。

お客さんの試乗

最後は、お客さま自身でエンジン始動と試乗までして頂いて、修理完了です。

ひとつひとつ原因を潰して行けば、必ずトラブルの原因は見つかります。

これを続けていると、勘が働くよーになり、いきなり当たりを引くコトもあるんですよね、不思議と。

とにかく、メンテナンスは経験あるのみ、いかに台数をこなすかで、出張修理の精度が上がるコトになり、そのコトは、お客様のメリットにもなります。

そう!

そのコトがわかっているお客様が、このブログに書かれているユーザーさまたちです。

ありがとーございました。

今回の記事はどーでした?

Pocket
LINEで送る

エンジンストップトラブルを解決

原付バイク利用者の約70%の方が、出先でのエンジンストップを経験しています。
いやなもんですよね・・・

  • コンビニに寄っていざ帰ろうとするとエンジンがかからない
  • 昨晩は帰って来たのに、今朝、かからない
  • 信号待ちでストンと落ちて、それ以降かからない
  • 走行中に大きな音がして、突然エンジンが落ちた

などなど、お電話受付で寄せられる症状は様々なモノがありますが、とにかく、エンジンがかからないのは、不便極まりなく、趣味で乗っている二輪車とは違い、毎日の通勤通学、用足しに使っている生活必需品としての役割が果たせなくなってしまうわけです。

エンジンストップした原付

ガッチャエンコ(エンジン不動)修理なら、そうして不動となってしまった原チャリを、お電話でヒヤリングし、適切なパーツを選定し、現場で確実に直すコトができます。
長年蓄積したノウハウがあるからこそ、TPOに応じた対応ができるんです。

状況を詳しく聞かせて下さい
ただ、「原チャが止まったので直しに来て下さい」←これでは、どんな故障で、どんなパーツが必要で、どんな対応をすればイイのかわかりません。
とにかく、エンジンが止まったら、次の3つは最低限お伝え下さい。

  • 変な音はしたか?
  • もともとエンジンのかかりが悪かったのか?
  • セルは回るのか?回らないのか?

もちろん、聞きたいコトはもっともっといくらでもあるのですが、お電話でのヒヤリングがしっかりできれば、それだけ、原因の特定に近道となりますので、お客様側にメリットが生まれます。
そうした情報を元に、現場に出張し、適切な対応を致します。

消耗品トラブル駆動系トラブルオイルトラブル
プラグやエアフィルターなどの消耗品が悪さをしているケースが大半です。現場で即座に交換し、乗って帰れる作業を施します。エアフィルターぼそぼそ
クラッチの粉砕破損、クランクナットの緩み、ベルト切れ、ギア故障など、現場対応とお引き上げ対応と50対50のケースです。クラッチ破損
4ストバイクならば、交換不備による焼付き、2ストバイクならば、補充ミスによる焼き付きと、重症のケースが多いです。スペイシー100オイル交換方法

出先でも、自宅からでも、職場からでも、エンジンストップトラブルだからこそ、しっかりとした対応をする、ガッチャ・テクニカルサービスの出張修理

さぁ!今すぐお電話!

Pocket
LINEで送る


原付エンコも現場解決!